楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

ギター解体新書第1弾!!

03/24 (日)[名古屋栄店]

Fender Custom Shop 1960 Stratocasterを徹底解析!!


「Fender Custom Shop Time Machine Series 1960 Stratocaster Closet Classic 3-Color Sunburst」
販売価格
¥255,960(税込)
【ご購入&お問い合わせページはコチラ!!】

Fender Custom Shop Time Machine Series 1960 Stratocaster Closet Classic 3-Color Sunburst



どうも!輸入チームです!
今回カスタムショップのタイムマシーンシリーズの99年製のファーストイヤーが入荷したので早速チェックしていきたいと思います!

『Time Machine Series』とは・・・
99年からスタートしたオリジナルを忠実に再現しようとしたリイシューシリーズ。当時流通していたカスタムショップモデルのメインモデルで中古も流通量が豊富です。使用感を再現した『NOS』、『Closet Classic』、『Relic』の3種類が用意されており『NOS』が新品の状態、『Closet Classic』が適度なウェザーチェックとパーツのクスミを再現。『Relic』はヴィンテージを彷彿とさせるフィニッシュへのダメージによる貫録のルックスとハードウェアの劣化が特徴です。

わかりやすい特徴をあげると・・・


ヘッド形状
98年以前に見受けられたブランドロゴ下部の膨らみがスッキリ。これを待っていた日本のマニアの方々は多かったです。


治具穴の有無
ボディバックジョイントプレート右脇とボディトップエンドとバックエンドに薄っすらと円形状の治具穴の存在。治具穴は製作時にテンプレートに固定する際の穴の事で、それをも再現する事によってタイムマシーンの名に恥じぬコダワリをみせております。


ネック
98年以前のモデルではカスタムショップモデルに関しては、ネックにバーズアイやフレイム等のフィギュアドメイプルを使用しているものが多かったのですが、タイムマシンシリーズになると基本プレーンなネックとなります。

その他年式・製作時期による違い等ありますがパッと見分かるところは以上となります。


早速内容を見ていきましょう!
指板
まずは指板!いわゆる『ローズウッド』ですがよく見ると、赤紫で導管部分には所々油分を感じさせここ最近の『インディアンローズ』とは質感が違います!一般的には言われていませんが『マダガスカルローズ』でカスタムショップらしい高級感を演出しております!


ネック裏
ヴィンテージを意識した板目のネック。ここ最近は柾目のものが多いですよね。


フレット、指板
細身のヴィンテージタイプのフレット&指板面は伝統的な7.25インチRで、ここ最近の『ミディアムジャンボ&9.5インチR』とは違うヴィンテージフィールとなります。因みにネックシェイプはクセのないCシェイプです。


ヘッド裏
99年からのカスタムショップロゴ。一目で『カスタムショップ』モデルとわかり主張してくれます!


ジョイントプレート
『R』から始まるシリアル。タイムマシーンシリーズ等のリイシューモデルに採用されます。『Reissue』の『R』です。


ピックガード
ミントグリーンのピックガードにPUカバー&ノブ。
『???』私の記憶ではまだ『ホワイトパーツ』であったはず、
検索するとやはりこの時期はホワイトでした。おそらく精悍なミントグリーンにしたくて交換されております。またPUマウントネジも他ピックガードネジと劣化具合が違うので交換されております。
因みに当時のカタログである『Frontline』をみてもミントなんですけどね・・・。


232825 B
ジョイント
ピックガード裏はオリジナル同様アルミ製のシールドプレートを採用。スイッチは当時3wayで出荷されていたので、おそらく早い段階で5wayに交換されております。またVolポットも交換されております。茶色のコンデンサーは当時のこのシリーズの標準タイプ。コーネル・ダブラータイプであればリアリティが増すんですけどね。
ボディ
ピックガード下のボディには『Customshop』『Relic』の刻印はありませんがリアPUキャビティのコード溝の再現や前述の治具穴もありタイムマシーンシリーズのボディと判明。最初期はこんな感じの様ですね。ネック側ジョイント部分には『Relic』の刻印があります。『なんでCloset ClassicなのにRelicの刻印なの?』と思うかもしれませんが『Relic』であってます!因みに『NOS』でも『Relic』の刻印です。またよく見ると達筆にサインが記入されておりますが誰のものかはわかりませんでした!
またボディ側ネックジョイント部分には、斜めに治具穴が2つあります。同年式の60Stratでも確認できており、その後どう変化するかは今後検証したいと思います。またここ最近のモデルは『56NOS』とか『60RELIC』等の年式とエイジングを示す刻印がフロントPUキャビティがありますがこの時期はまだないようですね。


ピックアップ
特に記入はないですがオリジナルPUです。すべて直流抵抗値は約5.6kとヴィンテージ系の控え目なアウトプットとなっております。当時のFrontlineの表記を見ると『オリジナルピックアップ』と表記があるだけなので、ルックスとアウトプットは要チェックです。


160058 B
Closet Classicの特徴である全体に施されたウェザーチェックが細かく再現されております。ボディトップ左に立てに走る深めのウェザーチェックは使用によるものでナチュラルに生まれたものです。もちろん全体的に存在する打痕は使用によるもので、ここまで来るとカッコいいですね!またサンバースト具合も当時のレギュラーモデルにはないイエロー濃い目となっており一見してカスタムショップだとわかるルックスで当時のストラトファンの憧れでした!


流石に20年以上経った一本だけあって貫録のあるルックス。やはりストラトは使い込んだ雰囲気がカッコいいですよね。当時SRVフォロワー醸成期だった事やレッチリが最盛期であった事もあり多くのプレイヤーが貫録のあるストラトに羨望の眼差しを向けた時期。その時流に乗って大ヒットとなったのがこのタイムマシーンシリーズの60ストラトの特徴と言っても過言ではありません。


270262 B
最後に流石に初年度モデルだけあって現行にない仕様も数々見受けられました。我々輸入チームも非常に勉強になり、引き続きカスタムショップが入荷次第チェックしていきたいと思います!


ギター解体新書!!第2弾はこちら!!「Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS」

ギター解体新書!!第3弾はこちら!!「Gibson Custom 1957 Les Paul Custom VOS Ebony」

フェンダー製品のブログはこちら!!
安いFenderと高いFender、結局どの辺が違うのか!?

フェンダー・ジャズマスター弾き比べ!!



営業時間 11:00-20:00
TEL:0522431484
e-mail:sakae@ishibashi.co.jp


イシバシ楽器 名古屋栄店 トップページはこちら


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

名古屋栄店のブログ こちらもお読みください

59LP誕生60周年を記念した『60th Anniversary 1959 Les Paul Standard』の激軽ボディが見逃せ...
13日前
ダークなチェリーカラーが素晴らしい『Factory Burst』、2019年製最新モデルの58LPが入荷!!
16日前
ギター解体新書第8弾!!『カスタムあるある!JS風にアップグレードさせたまさかのレフティモデ...
1ヶ月以上
ギター解体新書第7弾!!『オイラのピックがススム君ギター!ES-335』
1ヶ月以上
フェンジャパのレアモデル入荷!#今週の逸品
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

ギター解体新書第8弾!!『カスタムあるある!JS風にアップグレードさせたまさかのレフティモデル』![名古屋栄店]
1ヶ月以上
ギター解体新書第6弾!!『3度目の登場!!カスタムです!!』[名古屋栄店]
1ヶ月以上

名古屋栄店 店舗情報

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-4-5
スカイル9F

052-243-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●地下鉄東山線・名城線 栄駅より徒歩約5分

駐車場

●スカイル地下駐車場:有料(午後9時まで)
●丸栄スカイパーキング:有料(午後7時まで)
●両駐車場とも当店でのご利用金額5,000円以上で1時間、20,000円以上で2時間まで無料

名古屋栄店 新着情報

名古屋栄店 ブログ