大切な楽器と仲良く付き合っていくために! ‐クラリネット編‐

WINDPAL池袋店


あけましておめでとうございます!管楽器担当の吉村です!

皆さんは年末年始をどう過ごされましたか?連休はご家族と過ごしたり、普段行かないところに出かけたり出来る良い機会ですよね。
ちなみに私は、ついにバスクラリネットをお迎えしちゃいました(年末年始のくだり、あんまり関係なかった)!いつか自分の楽器を買うことを夢見てちまちま貯金していたこともあり、購入したときの喜びはひとしおでした。自分で買った楽器は、大切に使っていこうという気持ちがより強くなりますね。



というわけで今回のブログは、
大切な楽器と仲良く付き合っていくために気をつけてほしいこと ‐クラリネット編‐ !



まずは楽器を組み立てるとき!

各ジョイント部にはコルクが巻いてありますよね。ここがゆるかったりきつすぎたりしないかを確認します。きつい場合はコルクグリスを塗って対応します。あまりにもきつすぎる場合やゆるすぎる場合は、修理屋さんにお願いして調整してもらいましょう!
組み立てたバスクラを持って歩いていたら、コルクがゆるくてベルだけ抜け落ちた…なんていう悲惨な事件も目にしたことがあります。本当に怖いですし、大掛かりな修理になってしまう可能性もありますので気をつけてください!


次に、演奏中や演奏が終わったあと!

管体が木でできているクラリネットにとって水分は大敵です。木材が水を吸って膨張してしまうと、管体が割れてしまうこともあるんです!寒い時期の練習や、買ったばかりの楽器を使うときは特に注意が必要です。なるべくこまめにスワブを通して、管体に水分がたまらないように対策します。また、意外と見落しがちなのがジョイント部。段差になっているところに水分が残りやすいので、ここもしっかり拭いておいてくださいね。
79918 B



スワブを使うときには布をしっかり広げて、紐が絡まっていないかを確認します。ぐちゃぐちゃのスワブを無理に通そうとすると、管の中で詰まって抜けなくなってしまいますよ!万が一スワブが詰まってしまったら、引っ張ったり切ったりせずに修理屋さんにお願いしましょう。


それから、タンポに付いた水分も取ってあげることが大切です。
タンポとは、トーンホール(管体に開いている穴)をふさぐための、白っぽくてやわらかい部分のことです。ここがボロボロになってしまうとトーンホールをしっかりふさぐことが出来なくなり、音が鳴りにくくなってしまいます。
ここで使用するのが、クリーニングペーパーです。タンポとトーンホールの間にはさんで、キイをパタパタ動かして水分を取ります。このとき気をつけることがひとつ!はさんだクリーニングペーパーは、キイを閉じた状態で引き抜かないこと!タンポに無理な力が加わって傷をつけてしまうのを防ぐためです。いろんなメーカーのものがあるので、どれが使いやすいか試してみるのも面白そうですね!
128743 B



そして、ケースに楽器をしまう前!

組み立てるときにジョイント部に塗ったコルクグリスを、ガーゼなどで拭きとってからケースに入れます。グリスがついたまま片付けてしまうと、ケースがベタベタになってしまいますよね。また、ジョイント部に古いグリスが残ってしまったりホコリが付着したりするのを防ぎ、楽器を綺麗な状態で保つためでもあります。


仕上げに、クロスを使って楽器を綺麗に拭きましょう!
キイの汚れや黒ずみが気になったら、ポリッシュなどを使います。銀メッキの楽器にはシルバーポリッシュやシルバークロス、ニッケルメッキの楽器にはメタルポリッシュやメタルクロス…のように、楽器の仕上げにあわせたクリーニング用品をを使用しましょう。
136583 B



最後に楽器ケースをしっかりと閉めたことを確認したらカンペキです!
「閉め忘れるはずないよ!」って思ったそこのあなた、気をつけてくださいね!ケース閉め忘れた事件、意外と耳にするんですよ。
特に金具で留めるタイプのケースは、閉めたつもりで実は開いていたってこともあるみたいなので、よく確認してから持ち上げましょう…(笑)



いかがでしたか?皆さんが普段何気なくやっているであろうお手入れにも、ちゃんと意味があるんです。
大切な楽器を長く使っていくためにも、お手入れの大切さを知っていただけたら嬉しいです。

楽器の取り扱いについてわからないことがあったら、いつでもお店に来てくださいね!店頭にないアイテムのお取り寄せも出来ますよ!



それでは素敵な楽器LIFEを!


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

池袋店の記事

大切な楽器と仲良く付き合っていくために気をつけてほしいこと ‐サックス編‐ 9日前
ヤマハアルトサックスが中古で入荷しました!16日前
バルブオイルの基本!21日前
バルブオイル後編!21日前
大切な楽器と仲良く付き合っていくために ‐フルート編‐ !28日前
♪YANAGISAWA アルトサックス A-WO2 入荷しました♪28日前
中古トロンボーン価格見直しました!1ヶ月以上
バードストラップをご紹介!1ヶ月以上
管楽器用!湿度調整剤入荷しました!!1ヶ月以上
ヤマハ特別生産モデル試奏会開催中です!1ヶ月以上
池袋店 店舗情報

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-50-35
P'PARCO 7F

03-3980-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM9:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・東京メトロ・私鉄各線池袋駅より徒歩1分。

駐車場

●P'PARCO駐車場:有料(600円/1h)
●当店でのご利用金額2,000円以上で1時間、10,000円以上で2時間まで無料
●その他、池袋東口公共駐車場、西武百貨店駐車場、メトロポリタン駐車場もご利用いただけます。