Jimmy Sakurai Plays ZEP ライブレビュー2021

レッドツェッペリン初来日公演の完全再現!EXシアター六本木が武道館と化した素晴らしい公演でした!!

2021-10-22

レッド・ツェッペリンの初来日公演が行われた1971年9月23日・日本武道館公演から50年目の同日、もはや世界的に有名なツェッペリンの伝道師ともいえるJimmy SAKURAIが、自身のバンド“Jimmy Sakurai Plays ZEP”でEXシアター六本木を武道館に変えてしまったライブが行われました。


しかも、当時の公演名《ロックカーニバル♯7》に”+”を加え、舞台セット(武道館仕様)、会場内演出、ポスターデザイン、復刻版メモリアルチケット等、サウンドのみならず視覚的要素で1971年にタイムスリップさせてくれた全演出にはまさに脱帽のリバイバルライブでした!もちろん使用機材も当時と同じものを揃えていました!!

そしてバンドメンバーはギターにJimmy Sakurai、ヴォーカルにTatsu Sakiyama、ベース&キーボードにJonesy Saito、ドラムはDick Kitaharaと、ここ最近日本でライブを演奏する際のおなじみのメンバーが顔を揃えました。




120450 B


話題となった復刻版公演告知ポスターがこちら。ここまでやるかというこだわりに嬉しくなりました。

528232 B

来場者に配られた復刻版チケットがこちら。これは本当に記念になるシロモノですネ。最近のチケットの味気ないのに対し、この時代はオリジナリティーに溢れていました。

280794 B


会場内に入ってビックリ。武道館の北スタンドのイスとバックドロップが映像で映し出されているではありませんか!機材はもちろん来日時と一緒で、JimmyのアンプはHI-WATTがセッティングされていました。やはりアンプの壁は美しい。ドラムもラディックのグリーンスパークルが!もう涙です。

360305 B


そしてホールの床にグリーンシートが敷き詰められていましたが、これは当時武道館ではこの色のシートであったとか…。EXシアター制作チームの意気込みが感じられます。

275839 B

しかも壁には武道館特有の方角プレートまで。マジ凄すぎます。この他にも天井からは日の丸旗がぶら下がっていました(驚)

282728 B


そしていよいよJimmy Sakurai Plays ZEPの演奏が、当時と同じセットリストでスタート!もちろんJimmyはペイジと同じ髭を蓄えての登場です。

288057 B


完全再現ですので機材も全て完全再現!出てくるサウンドも当時のサウンドそのままです。コロガシ(モニター)が無いのも、当時と同じでサイドモニターのみ!グルーブ感で勝負と言ったところですね。

334539 B


当然ですがアコースティック・セットも再現。“Going to California ”はマジでカッコ良かったです。本家ZEPはこのアコースティック・セットを73年くらいにはやらなくなりますが、70年中期にはまたセットリストに組み込みます。

304925 B


テルミン登場でJimmyの独壇場です。また、このライブで分かった事ですが“Celebration Day”はこの時期、ダブルネックを使って演奏されていた事。いろいろ解明できるのですね~(笑)

239233 B


見てくださいコノ完成度!EXシアターの天井から日の丸が!武道館の天井をココでも再現しています。

266655 B


アンコールを入れると4時間近くのの演奏時間!“Whole Lotta Love”などはメドレー形式になってましたので30分くらい演奏してました。裏を返せば当時ZEPもこのくらいの事を、極東である日本で行ってくれていたのかと感じると、大変感銘を受けた次第です。メンバーに拍手!!!


ライブを終えて見れば本家ZEPと同じ3時間半を超える熱演でした。終演後、バックステージにご挨拶に行くと山本恭司さん、厚見玲衣さん、芸能界の方では髙嶋政宏さんや佐野史郎さんなど多くの著名人の方でいっぱい。Jimmyの音楽に共感する方々で話は尽きない様でした。


公演を終えたJimmy SAKURAI氏はジョン・ボーナムの息子であるジェイソン・ボーナムのバンド、Jason Bonham's Led Zeppelin Evening(JBLZE)の2021年ツアーに参加するため再び渡米。今頃は全米の各地をツアーしていると思います。これからも日本のZEPファンを楽しませてほしいですね!



【2021 Sep.23 SET LIST】
1 Immigrant Song
2 Heartbreaker
3 Since I've Been Loving You
4 Black Dog
5 Dazed and Confused
6 Stairway to Heaven
7 Celebration Day
8 Bron-Y-Aur Stomp
9 That's the Way
10 Going to California
11 Tangerine
12 What Is and What Should Never Be
13 Moby Dick
14 Whole Lotta Love (with medley)

EC1 Communication Breakdown
EC2 Organ solo / Thank You,
EC3 Rock and Roll

*8-11:Acoustic Set



[ Special Thanks]
Jimmy SAKURAI
Junko Sakurai

[ Photo ]
Chiharu Taguchi
JS




[Jimmy SAKURAI 国内公演予定]

2021年12月25日 (土)東京・原宿クロコダイル [ Jimmy Sakurai Plays ZEP ]
2022年1月15日 (土)大阪・umedaTRAD [ Jimmy Sakurai Plays ZEP ]
2022年2月26日 (土)北九州・小倉Fuse [ Celebration DAZE ]



チケット、詳細はオフィシャルページまで

店舗情報

イシバシ楽器御茶ノ水本店FINEST GUITARS

OCHANOMIZU FINEST GUITARS

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台1-8-6 丸善ビル 1F / 2F

TEL:03-5244-5210

営業時間:11:00 ~ 19:00
水曜定休日

※ 2/29(木)は棚卸の為、閉店時間を17:00に変更させていただきます。

アクセス:【JR】御茶ノ水駅(徒歩3分)

【東京メトロ】丸の内線 御茶ノ水駅(徒歩4分)

【東京メトロ】千代田線 新御茶ノ水駅(徒歩4分)

SNS:
Twitter
Facebook
Instagram