楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

アコースティック・ギターのスタンダード・モデル二機種が圧倒的な品数!

03/06 (水)[御茶ノ水本店HARVEST GUITARS]

Martin D-28、Gibson J-45を選ぶならHarvest Guitarsへ!

120106 B

Harvest Guitars店長の白井です。3月に入り早一週間が経とうとしています。春の気配を感じる今日この頃です。
私事ですが、先月のライブ演奏は2本。1本はイーグルス、ジャクソン・ブラウン、ニール・ヤング、リンダ・ロンシュタットなど1970年代ウエスト・コースト・ロックのトリビュート・ライブ。もう1本は吉田拓郎のカバー・バンドでのライブでした。同じ時代、音楽を共有してきた方々と音楽を通じて時間が共有できるのは楽しいものです。しかも、若い世代のオーディエンスの姿も見かけます。お父様、お母様の影響であったり、同世代のミュージシャンが1970年代の音楽に影響を受けていたりして興味を持たれているようです。同様のことは、Harvest Guitarsの店頭に立っていても感じます。1970年代をリアルタイムに過ごした方はもちろん、後追いされている方にもご来店をいただいております。
1970代の音楽、そしてそこで使われてきた楽器には、エレキ・ギターもそうですが、永遠のスタンダードと言えるものが多いですね。まさしく一生モノのギター達です。Harvest Guitarsはアコースティック・ギターの永遠のスタンダードをお探しの方のお力になります。

399068 B

さて、アコースティック・ギターの二大人気モデルと言えば、ご存じマーティンD-28、ギブソンJ-45です。Harvest Guitarsでは両モデルのバリエーションを多数取り揃えております。その数たるや圧倒的。単一店舗としてはトップ・クラスの品揃えと自負しております。納得いくまで、弾き比べて、見比べていただくことができます。しかも、ヴィンテージ品と新品の弾き比べもできてしまうのです。
「マーティンD-28とギブソンJ-45のどちらにしようか迷っている」というご相談も良くいただきます。改めて、ここで両者を比較してみましょう。

336620 B

●Martin D-28
トップにスプルース、サイド&バックにローズウッドを採用。低音から高音まで各音域に渡って良好なバランスです。ボリュームとサスティンが豊かで、音にまとまりがあります。リズム・ギターから、リード・ギターやソロ・スタイルまで幅広く追従する万能なギターです。シンプルで飽きの来ないルックスです。
画像はD-28 Standard(税込販売価格¥332,100)です。
D-28系列商品ページはこちら!

339158 B

●Gibson J-45
旧来からのモデルにはトップにスプルース、サイド&バックにマホガニーを採用。ミッドレンジにシフトしたウォームな音色を持ちます。音の切れが良く、豪快で荒削りな音色です。弾き語り、バンドを問わず、歌の伴奏に最適なギターです。レギュラー。カラーはサンバーストでステージ映えするルックスも魅力です。
画像はJ-45 Standard 2019(税込販売価格¥280,800)です。
J-45系列商品ページはこちら!

上記の通り、明確な違いがあります。リズム・ギターはもちろんですが、リード・ギターやソロ・スタイルの演奏までされるのであれば万能なD-28をお勧めいたします。歌の伴奏でリズム・ギターをメインに演奏されるのであればJ-45をお勧めいたします。

お近くの方は是非一度ご来店くださいませ。店頭で弾き比べていただければ、その違いをご理解いただけるでしょう。Harvest Guitarsなら、お気に入りの一本を必ず見つけ出せるはずです。
また只今ショッピング・クレジットでお求めの場合、48回払いまで金利が0%です。一生モノをゲットするチャンスです。
皆様のご来店をお待ちしております。

1359138 B

1455811 B

57290 B


Harvest Guitarsのツィッターがスタートいたしました!
皆様のフォローをお待ちしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



Posted by Eiichiro Shirai/白井英一郎プロフィール:
1960年生まれ。吉田拓郎を聞いてフォーク・ギターを始める。その後イーグルス、オールマン・ブラザーズ・バンドなどのアメリカン・ロックに傾倒。エレキ・ギターも弾くようになる。ギター、スティール・ギター、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、三線を弾くマルチ・プレイヤーとして演奏活動をする現役ミュージシャンであり、音楽誌や楽器専門誌のライターの肩書きも持つ。1970年代のファッションを好み、音楽のあるスローライフを実践するロハス・ピープル。入門者からベテランまで、お客様の音楽スタイルはもちろん、ライフスタイルに合った商品を提案する楽器のコンシェルジュ。


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARSのブログ こちらもお読みください

求む!ジャパン・ヴィンテージ・バンジョー&マンドリン!
1ヶ月以上
お陰様で一周年!アニバーサリー・セール開催!
1ヶ月以上
マーティン、ギブソンとともに昭和フォーク全盛期を支えたギルド!
1ヶ月以上
新機軸のモダン・デラックス・シリーズ、生まれ変わったロード・シリーズ、各種アニバーサリ...
1ヶ月以上
【Cole Clark】珠玉のオーダー品、近日入荷予定!!
1ヶ月以上

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 店舗情報

〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台1-8-5 駿河台河本ビル

03-6811-0665

メールフォームはこちら

営業時間

平日・土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:30〜19:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR御茶ノ水駅より徒歩4分
●東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅、千代田線 新御茶ノ水駅徒歩4分
●都営地下鉄新宿線、三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅徒歩8分

駐車場

●なし
最寄のコインパーキングをご利用下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 新着情報

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS ブログ