楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

【THE 比較】YAMAHA LL6 vs LL6 ARE

10/27 (日)[ 心斎橋店 ]

その名も『THE 比較』

(おいら)のジャパンヴィンテージ列伝!
あらため
(おいら)ジャパン中国製ヴィンテージ近年物列伝!
だってだって、ホントに来ないんだモン、、、

でも、全力でブログります!

さて、今日は比較的好評?の類似モデル比較対決コーナー
その名も『THE 比較』

今日のターゲットは、、、
YAMAHA LL6YAMAHA LL6 AREです。
538584 B

この2機種です、ハイ。

一番大きなモデルチェンジは、ご存知ARE仕様になったかどうかですが、今回はその他の外観、構造の違いを見ていきましょう。

まずはヘッド
381701 B

(ここから先は左がLL6 ARE、右がLL6です)
シェイプは同じながらロゴの大きさが違うんですね。

次にサウンドホール
392158 B

どちらもアバロンロゼッタで飾られていますが、セル巻のパターンが違うんですねぇ。

ピックガードは明らかですね
463957 B

べっ甲柄と真っ黒。
今でも黒が好きな方は貼り換えたりします。

ネックは構造が違います。
509381 B

どちらも接ぎの3ピースですが、積層パターンが違いますね。

中ラベル
403942 B

現行はペーパーラベル、旧はレザーです。
それとセンターバックブレース有り無しの違いが見えますね。

ボディエンド
296067 B

現行は結構重宝するパッシブピックアップを搭載。
それとバインディングの太さも違います。

さぁ、そろそろ深淵に向かいますよぉ―しっかりつかまって―
361458 B

バックブレース3番、4番。
画像では3番しか写せませんでしたが4番も同じ違いがあります。
現行は細く立っており、旧はかまぼこ型でゴツく貼り付いています。
ローズかマホか、よりこのブレーシングの使い方でローなどの出方がコントロール出来るみたいです。

ブリッジプレート
273135 B
どちらもローズウッドを採用。
大きさもほぼ同じかなと。

Xブレースのサイドバー
219648 B

219295 B

左右ともスライスの仕方が違うのと、旧はXブレーシング接地部にも少し削りが入っています。

これで音がどう変わるかは知りません!エッヘン!

こんな感じに近年物でも細かく見ると、カタログスペックにない違いが随分あります。
また機会があれば次の獲物を狙ってみます、、、これ画像処理結構めんどくさい、、、


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

心斎橋店のブログ こちらもお読みください

どこまでがヴィンテージなのか??
3日前
【やっと本命FG5入荷!でおさらい】YAMAHA New RED LABEL 日本製と中国製、どれくらい違うの?
16日前
弦のピッチがアゲアゲになってきた—!
31日前
【台風】まずは皆様身の安全を!その上でギターの管理をお伝えします
1ヶ月以上
アコギ部屋 模様替え
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

同じLなのにそんなに長さが違うなんて知らないんだってばぁ[心斎橋店]
1ヶ月以上
究極にオール合板ギターと言えばこんな感じ![心斎橋店]
1ヶ月以上
YAMAHAアコースティックギター中国工場レポート![心斎橋店]
1ヶ月以上
【やっと本命FG5入荷!でおさらい】YAMAHA New RED LABEL 日本製と中国製、どれくらい違うの?[心斎橋店]
16日前
高いアコギと安いアコギの見極め方[心斎橋店]
1ヶ月以上

心斎橋店 店舗情報

〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-9-13
AH御堂清水町ビル 1F,2F

06-6241-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●市営地下鉄心斎橋駅より徒歩3分

駐車場

●なし

心斎橋店 新着情報

心斎橋店 ブログ