楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

1Fはトラディショナルなアイテムの売り場に、2Fはエレアコ系のコンテンポラリー・アイテムの売り場になりました!

10/10 (水)[御茶ノ水本店HARVEST GUITARS]

マーティンD-28、ギブソンJ-45、フォーク世代憧れのアイテムは1Fに集約いたしました!

127860 B

Harvest Guitars店長の白井です。通勤途中、楽器を抱えた方を拝見する機会が多くなりました。さすが芸術の秋です。学校、自治体、有志などの音楽イベントが各地で開催されていますね。先の三連休、御茶ノ水でもいくつかのイベントが開催されました。
304930 B

↑こちらは10月6日に開催された「御茶ノ水キャンパス・ライブWA!HA!HA!」の模様。休憩時間に立ち寄りました。出演者の演奏レベルが高く聴き入ってしまいました。できればゆっくりと聴いていたかったです。それにしても、屋外のライブは開放的で気持ち良いですね。
そこで私も対抗して(嘘)、屋外ライブで演奏してきました。御茶ノ水ではないですが。
109427 B

↑テレキャスターを弾いているのが私です。演目はイーグルス、オールマン・ブラザーズ・バンドなど1970年代黄金のアメリカン・ロック・ナンバーばかり。夏を思わせる天候で、演奏後のビールが美味しかったことは言うまでもありません。
と、ここで「えっ?アコースティック・ギター専門店の店長がエレキでロックしてて良いんですか?」という、納富元副店長の突っ込みが聞こえてきそうですね。もちろん、エレキだけではありません、ちゃんとアコギも弾いてますよー。
60541 B

↑こちらは先週の都内での別ライブの模様。ほら、アコギ弾いているでしょう?ちなみに、このバンドでは、オリジナルのほか昭和40年代中心のフォーク、歌謡曲、洋楽スタンダードなど幅広くやっております。
ということで、公私ともども、1970年代、昭和40年代を引きずりながら、芸術の秋を満喫している私なのです。そして、HARVEST GUITARS一階をより一層1970年代、昭和40年代に特化すべく、この度売り場をリニューアルいたしました。1970年代、昭和40年代の両翼を担ったマーティンとギブソンのフォークの名器を一階に集約いたしました。これまでギブソン一階とマーティン二階とフロアが分かれていたため両者を比較するためには、階段を上り下りして頂く必要がありましたが、リニューアルにより同じフロアでD-28とJ-45を弾き比べたり、D-45とJ-200を弾き比べたりすることができるようになりました。当時のフォーク・ソングに欠かせないブルーグラス系の楽器も一階で取り扱いしております。同時に二階ではギブソンのモダン・アイテム、テイラー、コール・クラークが比較いただけるようになりました。トラディショナルな一階、コンテンポラリーな二階というフォーメーションとなり、音楽スタイル、ライフスタイルに沿った商品のご提案がより的確にできると自負しております。
557218 B

591225 B

585817 B

そして、一階トラディショナル・フロアのオススメはやっぱりマーティンD-28とギブソンJ-45。両機種とも中核となるスタンダード・モデルを複数展示しています。
419048 B

●Martin D-28 Standard 販売価格¥332,100(税込)
申し分のない音量とサスティンを持ち、各音域に渡ってバランス良く鳴る模範的なアコースティック・ギター。演奏ジャンル、スタイルを問わない完成されたギターとして人気を誇っています。
●Gibson J-45 Standard 販売価格¥262,000(税込)
ジャキジャキと歯切れの良いワン・アンド・オンリーなサウンドは歌の伴奏に最適。シンガー・ソングライターやフロントに立って歌うシンガーご用達のモデル。ステージ映えするサンバーストのフィニッシュも格好良く、今一番人気のモデル。

D-28、J-45、どちらににしようかと迷われているお客様の相談を多く頂戴いたします。リード・ギターを担当されたり、サスティンのある繊細なトーンを求められたりという方にはD-28がお勧めです。ワイルドで豪快なサウンドを求められる方にはJ-45がお勧めです。キャラクターが被らないので、最終的にD-28とJ-45両方を所有される方も少なくありませんが、まずは実際に弾いてその違いを体感してみてください。永遠のフォーク少年少女を応援いたします。

Martin D-28 Standardの当店在庫品ページはこちら。
Gibson J-45 Stanbdardの当店在庫品ページはこちら。

もちろん、上記以外にもD-28もJ-45もビンテージの復刻モデルなどのバリエーションを多数ご用意しております。是非一度ご来店くださいませ。
さあ、皆さんも憧れのギターを手にして芸術の秋を楽しみましょう!

Harvest Guitarsはリペアマン常駐!
お買い上げの商品をお好みのセットアップにいたします。お気軽にお申し付けくださいませ。(内容によってはお預かりとなる場合もあります。)

177296 B

330849 B

335427 B

99288 B

43031 B


Posted by Eiichiro Shirai/白井英一郎プロフィール:
1960年生まれ。吉田拓郎を聞いてフォーク・ギターを始める。その後イーグルス、オールマン・ブラザーズ・バンドなどのアメリカン・ロックに傾倒。エレキ・ギターも弾くようになる。ギター、スティール・ギター、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、三線を弾くマルチ・プレイヤーとして演奏活動をする現役ミュージシャンであり、音楽誌や楽器専門誌のライターの肩書きも持つ。1970年代のファッションを好み、音楽のあるスローライフを実践するロハス・ピープル。入門者からベテランまで、お客様の音楽スタイルはもちろん、ライフスタイルに合った商品を提案する楽器のコンシェルジュ。


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARSのブログ こちらもお読みください

御茶ノ水限定中古8%OFFセール最終日!
15日前
御茶ノ水エリア限定 3DAYS USED SALE 開催!!中古全品8%OFF!!
18日前
ハンド・メイドの逸品、ヤマハLL56 CUSTOM ARE再入荷!
22日前
今週17,18日もやります!メガメガ目玉セール!!
24日前
【11/16追記】11/10,11は御茶ノ水メガメガ目玉品セール!!
24日前

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 店舗情報

〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台1-8-5 駿河台河本ビル

03-5244-5210

メールフォームはこちら

営業時間

平日・土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:30〜19:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR御茶ノ水駅より徒歩4分
●東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅、千代田線 新御茶ノ水駅徒歩4分
●都営地下鉄新宿線、三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅徒歩8分

駐車場

●なし
最寄のコインパーキングをご利用下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 新着情報

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS ブログ