楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

スロー・ライフへの楽器提案

5/27 (日)[御茶ノ水本店HARVEST GUITARS]

海のイメージさせるコア材の逸品テイラーK26ce

162421 B

自称「歩く1970年代」でスロー・ライフを満喫するHarvest Guitars店長の白井です。
70年代の西海岸ブームの風物詩の一つに丘サーファーがありました。サーフィンをしないのに車のルーフにサーフ・ボードを載せていた人達を丘サーファーと呼んだのです。サーフィンをやらない私ですが、当時車の免許は持っておらず、さすがにボードは買いませんでした。しかしながら、サーフ・ショップのTシャツは今でも良く着ています。今日もチェックのシャツの下はクイックシルバーのTシャツです。21世紀のプチ丘サーファーです。(笑)

さて、5月というのに関東地方では真夏日が続きました。そこで今日は爽やかに海っぽいイメージのギターを紹介いたしましょう。ボディにハワイアン・コアを採用したテイラーK26ce SBです。
カリフォルニア州サンディエゴに本社を置くテイラーは1974年創立。日本での西海岸ブームのきっかけとされる雑誌「ポパイ」の創刊号(1976年)には、すでにマッケイブス・ギター・ショップに並ぶテイラーのアコースティック・ギターが紹介されていました。マーティン、ギブソンより後発のメーカーですが、ケニー・ロギンス、ジム・メッシーナ、アメリカなど1970年代に一世を風靡した西海岸のミュージシャンが現在使用しているのがテイラー。そうそう、ニール・ヤングもテイラーの12弦ギターを使用していました。テイラーはコンテンポラリーなイメージがありますが、「1970年代」や「アメリカ西海岸」といったキーワードにも合致するのです。
ハワイに生育するコアは見た目が美しく、カヌー、楽器、家具、土産物など幅広く使用されるまさにハワイを代表する木材です。楽器の世界では古くからウクレレやハワイアン・ギターに用いられてきましたが、近年では一般的なギターに使われることも珍しくなくなりました。特にテイラーは比較的早い時期から積極的にコアを扱ってきました。
コアを使用したギターは音の立ち上がりが早い特徴があります。同時にウォームなレゾナンスも持ち合わせており、そのバランスが独特のサウンドを生み出します。テイラーは基本設計がしっかりしており、この製品ではコアの良さを最大限に引き出していると言えるでしょう。
K26ceは視覚的にも、サウンド的にもまさにコアの魅力を感じさせる逸品。トップ、サイド、バックには美しいフィギュアド・コアが採用されています。上品なサンバーストのフィニッシュごしに見える透明感のある木目とクリアなサウンドがマッチしています。そして、アイランド・リーフと呼ばれる指板、ヘッドのインレイが、より一層海のイメージをかきたてます。サーフ・ミュージックにぴったりの雰囲気を持ちますが、グランド・シンフォニーと呼ばれる幾分大き目のボディを持つこのモデルは十分な音量、サスティンがあり、演奏スタイルは問わず幅広く使える実力も持ち合わせた逸品です。
スロー・ライフのお供になる一生モノのギター。自信を持ってお勧めする一本です。

388174 B

●Taylor K26ce SB(04-341336500-7098) 税込販売価格¥648,000
専用ハードケース付属。

(5/28)商品ページが完成しました。
Taylor K26ce SB


<クレジット48回払いまで金利0%>

48回払いまでのクレジット金利0%キャンペーンを実施中です。頭金なしの場合で、なんと月々¥13,500でお求めいただけます。
ご不用の楽器の下取りもしております。査定金額20%UPキャンペーンを実施中。詳しくはHarvest Guitarsまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

33018 B

Posted by Eiichiro Shirai/白井英一郎プロフィール:
1960年生まれ。吉田拓郎を聞いてフォーク・ギターを始める。その後イーグルス、オールマン・ブラザーズ・バンドなどのアメリカン・ロックに傾倒。エレキ・ギターも弾くようになる。ギター、スティール・ギター、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、三線を弾くマルチ・プレイヤーとして演奏活動をする現役ミュージシャンであり、音楽誌や楽器専門誌のライターの肩書きも持つ。1970年代のファッションを好み、音楽のあるスローライフを実践するロハス・ピープル。入門者からベテランまで、お客様の音楽スタイルはもちろん、ライフスタイルに合った商品を提案する楽器のコンシェルジュ。


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARSのブログ こちらもお読みください

70年代のファッションのひとつMartin D-28
30日前
『ハーヴェスト』と言えばマーティンD-45
1ヶ月以上
Harvest Guitarsオープン記念イベント第二弾
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

70年代のファッションのひとつMartin D-28[御茶ノ水本店HARVEST GUITARS]
30日前
Harvest Guitarsオープン記念イベント第二弾[御茶ノ水本店HARVEST GUITARS]
1ヶ月以上
つっ!ついに出るー![神戸三宮店]
7日前

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 店舗情報

〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台1-8-5 駿河台河本ビル

03-5244-5210

メールフォームはこちら

営業時間

平日・土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:30〜19:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR御茶ノ水駅より徒歩4分
●東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅、千代田線 新御茶ノ水駅徒歩4分
●都営地下鉄新宿線、三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅徒歩8分

駐車場

●なし
最寄のコインパーキングをご利用下さい。

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS 新着情報

御茶ノ水本店HARVEST GUITARS ブログ