SELMER REFERNCE36試奏レポート(リファレンス36)

WINDPALウインドパル

REFERNCE36/54試奏レポート

※レポートは2006年当時に当社スタッフが書いた記事です。予めご了承ください。

フランス セルマー社が21世紀に向けて新発売するテナーサックスは ビンテージテイストたっぷりの仕上がりになっています。 1936年に発表されたバランスアクションをイメージして作られたリファレンス36と、 1954年に発表されたマーク6をイメージしたリファレンス54。 この2機種をじっくりと吹き比べてみました、果たして21世紀のニューモデルは ビンテージサックスを越えられるか!

SELMER REFERNCE36試奏レポート

REFERENCE36基本仕様:ゴールドラッカー仕上げ 彫刻あり、HIGH F♯キィ付き、サムレスト=プラスティック、サムフック=ブラス製。
華やかな音色を想像させるが、意外に太くかつ柔らかいそしてやや乾いた感のある響き方をするテナーである。手の小さ目の人でも操作しやすくなっており、キィアクションも反応が良く 音の立ち上がりが早く低音域も出しやすい。
また、フロントFキィのキィトップ部に指貝が配されており、バランスアクションへのリスペクトが感じられる。キィが全体的にやや丸みをおびていて指ざわりが良い。
シリーズ3よりさらに軽量化されたネックは、吹き込む時の抵抗感が少なくスムーズに息が入って行く。そのせいか高音域から低音域までバランスよく鳴り、ムラが少ない。





では実際バランスアクションと比べてどうだ?と言うと素材や工法など時代的なギャップがあって同じモデルを復刻するのはまず不可能であろうし、音程やキィアクションなど退行させても意味が無い。(できればHIGH F♯キィは付けて欲しくなかったが、、、)
リファレンス36はネックやボディに溶接する装飾部品や台座プレートなど極力減らし OLD楽器特有の自然な響きを得られるように作られている、昔の楽器と今の楽器の良い部分を併せ持っているサックスといったところだろうか。

口元のセッティングも様々楽しめそうだが、オールド/リンクやVintage Soloistなどとの相性は期待できそうだ。

Selmer / Tenor REFERENCE36 GL メーカー希望小売価格810,000円

商品ページ



SELMER ALTOSAX REFERENCE

SELMER REFERENCE54試奏レポート (リファレンス54)

SELMER REFERNCE36試奏レポート(リファレンス36)

SELMER シリーズ2 VS シリーズ3 比較レポート


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

ウインドパルの記事

ヤナギサワ ソプラノサックス WOシリーズ お披露目まであと少し!!!6日前
リガチャーってなんだ?!(第一弾)【サックス】7日前
トランペッターの憧れ?モネットのトランペットAJNAが中古で入荷致しました!!!9日前
ニヤニヤしちゃう中古が並びました・・・(*゚ー゚)1ヶ月以上
皆々様お待ちかねのあのサックスが入荷!!!1ヶ月以上
変わりダネ♪1ヶ月以上
御茶ノ水ウィンドパルに並ぶ予定の超貴重なマウスピースたち♪1ヶ月以上
リペア備忘録○*:.。.P4.。.。o○1ヶ月以上
はうつーサックス by ISHIBASHI-MUSIC1ヶ月以上
ヤマハトロンボーン入荷しました♪1ヶ月以上
ウインドパル 店舗情報

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水本店B1F

03-3233-1490

メールフォームはこちら

営業時間

平日・土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:30〜19:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR御茶ノ水駅より徒歩1分
●東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅、千代田線 新御茶ノ水駅徒歩2分

駐車場

●なし
最寄のパーキングをご利用下さい。