楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

Sadowsky Metroline Expressを・・・発売前だけど徹底解剖!!

11/19 (日)[名古屋栄店]

Sadowsky Metroline VS. Metroline Express!!

みなさんこんにちは!!
イシバシ楽器名古屋栄店のタク・オカモトでございます!!


今回は、12月15日に発売が決定となったSadowsky Metroline Expressを特別にチェックさせて頂きましたので、ご紹介して参ります!!

今回お借りできたのはRV4EMV5Eの2本!!
691416 B

RV4EはSage Green Metallic、MV5EはBlue Ice Metallic
スタンダードな塗りつぶしカラーの多いMetroline Expressですが、こちらの2色のみMetallic系が採用されています。個人的にはBIMがかっこいい・・・。

まず、Metroline Expressのコンセプトですが、
工房生産にて高品質を実現するMetrolineのクオリティーを、工場生産で実現したシリーズ。といっていいのではないでしょうか。

工場生産を採用したことによるコスト削減によって、価格面のアドバンテージがあるとともに、サウンド面ではMetrolineと同一のパーツが使用されていますので、聞きなじみのあるNYサウンドをしっかりとアウトプットしてくれます。

値段が下がっているのだから、やっぱりそれなりになっているんじゃないの?
という疑問を持たれる方も多いのではないかと思われますが、MetrolineシリーズとExpressの外観での明確な違いは2箇所しかございません。

一つ目はヘッドストックのMetroExpressの文字。
589592 B

二つ目はヘッド裏のシリアルナンバーの記号(ME数字の表記、MetroではM数字の表記)です。
757326 B

つまり大きな違いはロゴなどの表記のみ、ということで、
これまでのSadowskyベースへの確固たる自信と、Expressでも同様の品質を実現しようという強い意思を感じさせてくれます。

今回、特別に実機をお借りできたということで、その隅々まで確認することができました。
各部を確認していきましょう。

Body
1021399 B

まずはBody Topですが、SadowskyらしいDinkyシェイプにおなじみのVolume,Balancer,Tone,Treble/Bassコントロール、ピックアップにはHumcanceling Jピックアップを搭載しております。
PU,Preampはもちろん、ブリッジもMetrolineと同一品となっております。

Body Back
948171 B
905749 B

上:Express、下:Metroline
ネックジョイントはもちろんプレートレスの4ボルトジョイントとなっております。
ネックヒール部分がMetrolineと比べると若干の丸みを帯びているように感じます。
また、コンターについても若干の丸みが感じられます。削られている面積はMetrolineが多くなっています。

Head
526298 B

Sadowskyの特徴である厚みのあるヘッドストックは、Metroline Expressでももちろん採用されています。
こちら実測値ですが、Metro,Express共に17mmとなっております。

Tunerについて、Metroでは4弦モデルはトラディショナルなオープンギアタイプのTunerが搭載されていますが、ExpressではHipshot Licensed Tunerが搭載されてるといった違いもあるようです。

Neckシェイプ
サテンフィニッシュで仕上げられた馴染みのよいネックグリップはExpressでも引き継がれており、持ち替えた際の違和感はほとんど感じられません。
しいて挙げるとすればExpressは1〜3フレットあたりのローポジションがMetroと比べ若干薄めな印象がありましたが演奏性に影響するような違いではございません。

Body Weight&Sound
Express最大の特徴とも言えるポイントはその軽量さにあります。
Expressには軽量の木材がセレクトされており、今回お借りできたRV4Eは約3.6kg,MV5Eは約4.0kgと軽量に仕上がっております。
木材ですので個体差は当然あるものの、同程度の重量で流通するのではないでしょうか。

さて、きになるそのサウンドですが、PU,PreampがMetroと同一ですので、当然とはいえるのですが基本としてはやはり抜けがよく、メリハリのついたSadowskyサウンドであると感じました。
非常にレスポンスよく反応してくれる感覚があり、この点についてはMetroよりもNYCに近い感覚がございました。
NYCはチャンバード仕様の軽量ボディーとなっていますので、軽量材を使用したExpressと通じるところがあるのかと思われます。

また、Metroと比較してどうなのかという点ですが、
スタンダードなベースプレイにおいては明確な差は感じられませんでした。
お求め安い価格ながら、しっかりとSadowskyサウンドを受け継いでいると感じられ、新たなアクティブベースの選択肢として存在感を示してくれるのではないかと期待感すら得られる印象がございました。

一方、Solidで適度な重量感のあるBodyが採用されている分、音の芯はMetroに軍配が挙がるように感じます。
その違いが感じられるのは強くピッキングスラップをした際ですね。
アタックの音がしっかりと「残る」感覚があるというのはMetroを選ぶポイントになるのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか。


12月15日発売予定となっているSadowsky Metroline Express Seriesですが、初回入荷はごく少数と予想されています。
気になる方はお早めにお問い合わせを頂ければと思います。

また、当店では現在NYC,TYO,Metro合計17本のSadowskyベースを展示中!!
東海地区No.1のSadowsky在庫量でお待ちしておりますので、ぜひご来店くださいませ!!

それでは!!
1181739 B


当店のSadowsky Bass在庫一覧はこちらから!!

イシバシ楽器名古屋栄店
TEL:052-243-1484
e-mail:sakae@ishibashi.co.jp
担当:岡本



※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

名古屋栄店のブログ こちらもお読みください

名古屋栄店にSadowsky Bassが大集合!!
1ヶ月以上
ベースプレーヤー必見!!至高の国産ベースフェア開催中!!
1ヶ月以上
【動画】サドウスキーNYC 4弦モデル!!
1ヶ月以上
【動画】本場Sadowsky NYC製Custom 4strings!
1ヶ月以上
【動画】サドウスキー Will Lee 5弦モデル!!!
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

Sadowsky Metroline Expressを・・・発売前だけど徹底解剖!![名古屋栄店]
27日前
横浜店ベースフェア、こんなベースあります![横浜店]
27日前
PRS流、Les Paul !![御茶ノ水本店]
1ヶ月以上
日本製fender/ Hybrid Stratocasterのご紹介です!![新宿店]
26日前
2017年製の最新マーフィーバーストが入荷しました!![福岡パルコ店]
30日前

名古屋栄店 店舗情報

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-4-5
スカイル9F

052-243-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●地下鉄東山線・名城線 栄駅より徒歩約5分

駐車場

●スカイル地下駐車場:有料(午後9時まで)
●丸栄スカイパーキング:有料(午後7時まで)
●両駐車場とも当店でのご利用金額5,000円以上で1時間、20,000円以上で2時間まで無料

名古屋栄店 新着情報

名古屋栄店 ブログ