楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

Roland2018年冬の新製品発表会【最終回】

4/2 (月)[神戸三宮店]

最後は予約解禁で掲載!と決めていたアレです!

さて、今回もRolandの新製品発表会にたまたま居合わせたTDが数回に分けてレポートしちゃいます!乞うご期待!

最終回は寝かしに寝かし、満を持してのレビュー、GT-1000です!
新製品発表会に何時間も居座り、隙を見て30分程弾いてきました!
色々な質問責めに対応して頂いて、本当にありがとうございました!

GT-1000_0


【商品名】 GT-1000 - Guitar Effects Processor -
【価格(税込)】108,000円
【発売時期】 2018年4月14日

GT-1000_1


今、アンプ/エフェクターの中でも1番注目を浴びているマルチプロセッサー。
マルチエフェクターの進化型と思われがちですが、コンセプトが違います。
そんなマルチプロセッサーカテゴリーに満を持して登場させたBOSS。
担当者の方に本当に「まだ出ないのか!?」と何度も詰め寄りましたよ…
後発部隊故に様々な声を反映させながら独自のコンセプトを持っていました!
今回は30分程度しか試奏していませんが、その中で垣間見えたポイントを紹介!

GT-1000_2


まずは外観。コントロールも少なめでBOSSにしては落ち着いた外観。
但し、このコントロールでも十分に感覚的な操作が可能でした。
BOSSに慣れた方もそうでない方も10分あれば大体操作方法は理解出来ます。
但し、機能数が圧倒的の為、全てを使いこなすには年単位が必要でしょう…

そして!この筐体はマルチプロセッサーの中でも圧倒的にコンパクトで軽量です。
簡単に言えば同社のGT-100よりコンパクトで軽量です!
それでいて触れば納得の高い堅牢性と質感。これも荷物が増えがちなギタリストに優しい設計です!
拡張性も素晴らしく、2系統のセンド/リターンから、TRS仕様のコントロール端子で
フットスイッチなら4つ、エクスプレッションペダルなら2つ追加が可能。
SUBアウトもノイズを配慮したXLR仕様となっており、もちろんMIDI端子もあり。
外部アンプのチャンネルも切り替えできる端子も備えています。
拡張性に関しましても申し分ない仕様です。

GT-1000_3


次にサウンド面です。
現代のマルチプロセッサーはアンプサウンドをモデリングするのではなく、
アンプそのものをモデリング、言うなればアンプの回路をモデリングする、
まさに驚異的なシステムなのですが、GT-1000はさらに上にいく、
AIRD - Augmented Impulse Response Dynamics – 技術を搭載!
(…読めました?…意味わかりました?…僕にはわかりませんでした…)
この技術を簡単に説明するとアンプ全体の、スピーカーまでもを含めた回路やパーツが生み出す相互作用を再現!
また出力先を選ぶ事により、そのアンプで出力した際の影響も考慮して
最高のパフォーマンスを提供します!
よくあるEQによる全体設定で調整するのとは訳が違うんですねー。
もちろんグローバルEQ設定も可能です。
アンプの種類は十数種類と決して多くなく、私も少し物足りない…と思ったら
AIRDの表現力でアンプの数を感じさせないキャラクター数を生み出していました!
BOSSならではのミッド〜ハイミッドの抜けのよさは健在。
でもアンプと設定次第でヴィンテージライクなサウンドも再生可能。
音切れも自然で伸ばした際のサスティーンも変な濁りもなくナチュラルでした!

GT-1000_4

そして特筆すべきはエフェクト部!これはさすがBOSS!と言わざるを得ません!
BOSS定番のエフェクターを116種類内蔵!もちろん最新の「500」シリーズも網羅。
このエフェクターが本当にストレスフリーで、…これは言葉では伝わらないですねー。
でも、もうホンマに連動性がヤバいんです!違和感の微塵もないんですねー。
そして何より、サウンドクオリティとレスポンスが申し分なく、超高解像度のサウンドが得られます。

他にもクラス初のBluetoothによるエディター機能や驚異的な配列を実現する
エフェクト・チェイン機能ともうお腹いっぱいですね!

感じたことは、このGT-1000は単体で全てのサウンドを網羅する、
いわゆるマルチプロセッサーのコンセプトとは別に、
スタジオやライブハウスなどの機材もフル活用できる、
BOSS社ならではのこだわりがありました。
マルチプロセッサーとしてはもちろん、持ち歩けるアンプとして、
またハイエンドなエフェクターとして、用途が制限されません!
待たしただけのことはありました!BOSS様!絶妙なお仕事です!
発売予定は4月14日!価格は108,000円税込!グンバツなコスパです!
絶賛予約受付中です!
但し入荷数が追いつかない可能性がありますのでマジ注意を!

商品ページはこちらから!


♪♪♪楽器の販売・買取の問い合わせは楽器専門店のイシバシ楽器へ♪♪♪


お問い合わせ先
イシバシ楽器 神戸三宮店
TEL: 078-393-1484
〒650-0021 神戸市中央区三宮町1-9-1 センタープラザ3F
営業時間 11:00?20:00


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

神戸三宮店のブログ こちらもお読みください

Roland2018年冬の新製品発表会【其の参】
1ヶ月以上
アンプ・エフェクターのコーナー大改装の巻。
1ヶ月以上
新製品Roland JC-22、BOSS CP-1X / AD-2 入荷してます!
1ヶ月以上
Roland/BOSSの新製品、続々入荷!!!
1ヶ月以上
JHS Pedals / Angry Charlie V3入荷!!
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

つっ!ついに出るー![神戸三宮店]
1ヶ月以上

神戸三宮店 店舗情報

〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-9-1
センタープラザ3F

078-393-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・私鉄各線三ノ宮駅より徒歩3分

駐車場

●三宮センタープラザ駐車場:有料(250円/30分)

神戸三宮店 新着情報

神戸三宮店 ブログ