楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

女性スタッフ道がオススメのギター1本ご紹介します◝(・ω・)◟その3

2015/08/01 (土)[心斎橋店]

女性スタッフ道がオススメのギター1本ご紹介します◝(・ω・)◟その3 【女子】

◆この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
毎度です!アコースティックギターフロア担当のミチです!
(*´・v・`)

今回は私が今をときめくギタ女にオススメのギターを選んで
1本ご紹介します♪

Gibson HUMMINGBIRD HCS!


163566 B


このギターはシンガーソングライターの大森 靖子(おおもりせいこ)氏
『SOUND DESIGNER』 (2015年 01月号)で
36499 B

黒髪のおかっぱに真っ赤な口紅でHUMMINGBIRDを堂々と構えて
ババーンと表紙を飾ったのが印象的だった方も多いのではないでしょうか。

Gibson HUMMINGBIRDといえば、1960年に発売されたモデルなので
当時20歳だった人は2015年、現在75歳・・。
歴史のあるギターですがGIBSONブランドの中では比較的新しいモデルです。

ギターの名前のHUMMINGBIRD、はアメリカに生息しているハチドリ(小さい鳥)の名前です。
そのままギターのPG(ピックガード)のデザインですね。(・8・)

149092 B


それではGibson HUMMINGBIRD、一体なにがそんなにすごいのか!

とにかく中低音がよくでて、温かみのある丸い音色ですヽ( ・∀・)ノ

という感想だけで終わらせるわけにはいかないので
(あと年代によっても音が全然違うのでみんないうことバラバラだと思います)
ちょっとまじめに・・
HUMMINGBIRDの楽器としての仕様を説明します(☆Д☆)ギラッ

☆スプルーストップ/マホガニーサイドバック
☆トップANDサイドバックはもちろんオール単板
☆ニトロセルロース・ラッカーフィニッシュ
☆GROVER製ロトマチックペグ
☆L.R. Baggs Elementがついているエレアコ仕様
☆スキャロップド・Xブレーシング


と・・なんやら楽器屋ではおなじみのこのうたい文句ですが
今日はギタ女のみなさんのために少しだけ解説させて頂きますっ!

まずスプルース。
これは木の名前ですね。スプルース?なにそれすごいの?
って感じかもしれませんが

スプルースの明るく張りがある音色
アコースティックギターの誰もが一番聞きなれた耳馴染みの良い音です。

楽器屋においてあるアコギも9割はスプルーストップだと
言っても過言ではないんじゃないでしょうか。

その中でもGibsonアコースティックはより良質のスプルースを選んで使っています。
ヾ(・v・人・v・)ノ

そしてマホガニー。

アコギではサイドバックに使われる木材としては
主にマホガニーorローズウッドですが、
Gibsonアコースティックでは主にマホガニーが多くの型番で
使われています。


108740 B

特徴としては細かい線がてんてんてんてんっと続いてるのがマホガニーで黒く長い線が長く続いているのがローズウッドです。

マホガニーの温かみがあり柔らかい音色は指弾きにもいいですし、
ピックで弾いた時の歯切れのいい中低音のよく出る音色
まさにGibsonのアコギを象徴する良い音です。

そしてオール単板。

単板と合板の違い。ご存知でしょうか。
いまや2万円くらいのアコギでもトップは単板なものが増えてきました!(´▽`)

131772 B

トップ単板は見分け方としてはサウンドホールの断面まで木目が続いていれば単板、
木目がつぶれて続いていなければ合板です。写真はわかりやすくするためGIBSON J-29とselva OM24で撮影しています


158553 B

木材の鳴りを最大限に生かすラッカー塗装
密閉性があり(ほこりが入りにくい)
トルク調整が可能なGLOVERペグ
シンプルな構造ながらも電気くささの少ないサウンドをアウトプットするLRbaggs

他にもいろいろ解説したいことはいっぱいあるんですが
ハミングバードのいいところは・・・シンプルなところです!

また1960年代のアメリカを代表するギターでもあります。
それはまたいつか番外編で!

気になる価格は265,000-(tax in)

そして心斎橋店限定で20万円以上のアコースティックギターには
ギグバックプレゼントしてます!ハードケースでの移動はつらいですが
ギグバックがあれば両手も空いてラクラクです!
先着なのでお早めにー!(*'∀'人)*+

さらにイシバシ楽器ポイントが2,453円分もお付け出来ます!!
女性のお客様なら心斎橋店限定企画、女子得で4,906円分もお付けできます!!

189702 B


心斎橋店のほかのGibson アコースティックの在庫はコチラ!

女性スタッフ道がオススメのギター1本ご紹介します◝(・ω・)◟その1はコチラ!

イシバシ楽器はギタ女を応援しています♪カナデルガールはコチラ!
16529 B



※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

心斎橋店のブログ こちらもお読みください

YAMAHA徹底解剖!L-31A後期 vs L-31B
6日前
♪ 有楽町でTaylorしょう
12日前
“じゃない” ウェストン
14日前
究極にオール合板ギターと言えばこんな感じ!
23日前
スモールギターの匠集団 Three S
27日前

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

女性スタッフ道がオススメのギター1本ご紹介します◝(・ω・)◟[心斎橋店]
1ヶ月以上
女性スタッフ道がオススメのギター1本ご紹介します◝(・ω・)◟その2[心斎橋店]
1ヶ月以上
2019も来いやぁ!ジャパヴィン![心斎橋店]
1ヶ月以上
アコギを良い音で鳴らすには?[心斎橋店]
1ヶ月以上
10万円前後の高クオリティのアコギをご紹介!![新宿店]
1ヶ月以上

心斎橋店 店舗情報

〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-9-13
AH御堂清水町ビル 1F,2F

06-6241-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●市営地下鉄心斎橋駅より徒歩3分

駐車場

●なし

心斎橋店 新着情報

心斎橋店 ブログ