楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

PRSネックのお話をしよう。

2018/12/17 (月)[御茶ノ水本店]

PRSのネックについて

残すところ今年も2週間!
至ると事で2018年の振り返りが行われていますね!

今年も多くの方が当店でPRSと出会い、カッコイイ音楽を奏でているでしょう!

当店も今年ラストスパート!!ドンドン出会わせます!!

忙しい中でもPRS探しのヒントにして頂ければと、ご質問頂くことが多いので

今回は基本となるネックの形状(シェイプ)の話をしていこう!
少しずつですが、PRSの疑問や違いなどを説明していきたいと思います。


まずPRSには数種類のネックシェイプが存在します。

“Pattern(パターン)”

“Pattern Thin(パターン・シン)”

“Pattern Regular(パターン・レギュラー)”

“Pattern Vintage(パターン・ヴィンテージ)”


が基本となります。

シグネチャーモデル等、アーティストの好みに合わせたシェイプもいくつか存在します。

それでは、基本となる4種類にどのような違いがあるのか見ていきましょう!



まず “Pattern(パターン)” 
ナット側の幅が 42.8625mm (1 11/16"インチ)、ボディ側の幅が57.1500mm (2 1/4"インチ)、ナット側のネックの厚さが21.4313mm (27/32"インチ)

そして “Pattern Thin(パターン・シン)” 
ナット側の幅が 42.8625mm (1 11/16"インチ)、ボディ側の幅が57.1500mm (2 1/4"インチ)、ナット側のネックの厚さが19.8438mm (25/32"インチ)

 “Pattern Regular(パターン・レギュラー)” 
ナット側の幅が 42.0688mm (1 21/32"インチ)、ボディ側の幅が57.1500mm (2 1/4"インチ)、ナット側のネックの厚さが21.4313mm (27/32"インチ)

 “Pattern Vintage(パターン・ヴィンテージ)” 
ナット側の幅が 42.8625mm (1 11/16"インチ)、ボディ側の幅が57.1500mm (2 1/4"インチ)、ナット側のネックの厚さが22.6219mm (28.5/32"インチ)

これが数値で見たネックの違いです。

どれもボディ側の幅は同一でナット側の幅と厚さが微妙に変わるわけです。

“Pattern(パターン)”は幅広厚い

“Pattern Thin(パターン・シン)”は幅広薄い

“Pattern Regular(パターン・レギュラー)”は幅狭厚い

“Pattern Vintage(パターン・ヴィンテージ)”は幅広最厚

となるわけです。

“Pattern Vintage(パターン・ヴィンテージ)”で特筆する点は、ナット側は最厚ですが、ボディに向かうに連れて少しずつ薄くなっています!(チェックポイント!)

とはいえ、幅に関しては0.8ミリほどしか違いがありませんので、実際握ってみた時に変化を感じるのは、厚さです。

続いてはどの現行モデルにどのシェイプが採用されているかをおさらいしていきます。

 “Pattern(パターン)”

《McCarty》
現行モデル:Custom 22、McCarty、Paul's Guitar、Hollowbody II、408
基本的に22フレットモデルに多く採用されています。

“Pattern Thin(パターン・シン)”

《Custom 24》
現行モデル:Custom 24、Custom 24 Piezo、Custom 24-08、Custom 24 "Floyd"、Mark Tremonti Signature、CE 24、CE 24 Semi-Hollow
カスタム24をベースとしたモデルやマーク・トレモンティモデル、ボルトオン仕様のCEに採用。

“Pattern Regular(パターン・レギュラー)”

《509》
現行モデル:Custom 24、Custom 24 Piezo、Custom 24-08、509、S2 Custom 22、S2 Custom 24、S2 Standardモデル、S2 Singlecutモデル
Custom 24はThinとRegularどちらもご用意がございます。S2シリーズのほとんどが採用されています。

“Pattern Vintage(パターン・ヴィンテージ)”

《McCarty 594》
現行モデル:McCarty 594、McCarty Singlecut 594
現在はMcCarty 594のみ採用されています。

なんとなく違いと傾向がわかって頂けたのではないでしょうか。

ネックシェイプに、シンとレギュラーどちらもあるCustom 24の場合はどちらも試してみましょう!!
テクニカルなプレイスタイルが主なプレイヤーは“Pattern Thin(パターン・シン)”を選ばれる方が圧倒的に多いです。
ヴィンテージギターにインスピレーションを得た、モダン・ヴィンテージスタイルのモデルには太めのネックが採用されています。

PRS購入のヒントにして頂ければと思います。

長々とご覧頂きありがとうございます。

次回は、ブリッジ、ピックアップ、どちらにしようかな。。。

最後に告知を!今、PRSの新品USA製品(目玉特価品を除く)をお買上げ頂くと、年末年始キャンペーンとして、PRS・オリジナル・サーモス・タンブラーをその場で差し上げます!!

買ったその日の夜はPRSを眺めながら、一杯!そんな素敵な時間を是非作ってくださいね!





前回紹介したお得がいっぱいなキャンペーンまとめのページもございます。
まだご覧になられていない方は是非ご覧ください>>
キャンペーンまとめ


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

御茶ノ水本店のブログ こちらもお読みください

今日も入荷したてのNEW GEARをご紹介致します!
12時間前
クラプトンとストラト
19日前
ストップテイルスタイルと裏通しが選択できる画期的なブリッジを搭載した7弦ギター
21日前
3階セレクテッドブランド・フロアツアー!
23日前
当店に遂に入荷致しました!Nuno Bettencourtファンは要チェック♪
28日前

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

PRSフロアオススメ特価品[御茶ノ水本店]
1ヶ月以上

御茶ノ水本店 店舗情報

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2

03-3233-1484

メールフォームはこちら

営業時間

平日・土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:30〜19:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR御茶ノ水駅より徒歩1分
●東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅、千代田線 新御茶ノ水駅徒歩2分

駐車場

●なし
最寄のパーキングをご利用下さい。

御茶ノ水本店 新着情報

御茶ノ水本店 ブログ