楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

最近のGibson J-45のネックグリップ2選

6/29 (金)[心斎橋店]

レギュラーのロープロファイネックと近年リリースが続くファットネック

本日もGibson Acoustic 元気に入荷しました!
703405 B

その中から似て非なる2本をご紹介!
639251 B

Gibson 1960s J-45 Wine Red 2018

641123 B

Gibson 1960s J-45 Wine Red Red Spruce 2018

モデル名から分かるのは、
トップ材がノーマルのシトカスプルースかレッドスプルースか、
という事ですね。
他にはピックガードがロゴ入りか、カラーも少し違います。
また、サドルがノーマルストレートかアジャスタブルサドルか、という点もあります。

とまぁどっちもギブソンJ-45が最盛期を迎える1960年代を意識し、
その中でも最終期に存在したレアカラースペックを意識したモデルとなっています。
どっちもドンズバでない感がギブソンらしいといえばらしい、、、

サウンドもやはり違うものになり、
見た目で決めるか?音で決めるか?
悩ましくも楽しいところです。

さて、今回注目したいのは、、、
ネックグリップ

この2本で随分違うんです。
演奏性において重要な部分で選択の判断基準に大いに影響する部分です。

ではそれぞれ見ていきましょう。
まずは1960s J-45 Wine Red 2018
136060 B

Eコードを押さえたイメージです。

続いて1960s J-45 Wine Red Red Spruce 2018
519732 B


どうです?全然違うでしょ?!って言いたいんですけど
全っ然分からないでしょ?!(笑)
コレ撮影した本人が画像加工時どっちがどっちか行方不明になりましたから、、、

でも、グリップ感は全っ然違うんですよ!明らかに!

さぁ、どうやってお伝えしようか、どうやればお伝えできるか、
試行錯誤3分ほど短!
これでどうでしょう!
528125 B

2フレット真上から親指と人差し指でクルッと握ってみました。
まずこっちが1960s J-45 Wine Red 2018です。

続いて1960s J-45 Wine Red Red Spruce 2018
488685 B


やった!全っっ然違う!!!
親指の先と人差し指の爪の辺り部分を見てみてください。
こんなに違うんです。わざとキツク持ったりユルク持ったりしてないですよ!ホントに!

イメージとしては1960s J-45 Wine Red Red Spruce 2018は1950年代のヴィンテージのグリップ感に近いです。1960sって言ってるけど、、、
もっと古いベースボールバットネックと言われるほどエグイ太さでなく、回り込み過ぎず丁度手のひらがネック裏にペッタリフィットする感覚、個人的にお好みです。

対して1960s J-45 Wine Red 2018は近年Gibsonで一番多く手にする、ちょい薄めでプレイアビリティに優れたモダンなスタイルです。1960sって言ってるけど、、、
エレキとの兼用の方、ハイフレットまで多用する方には重宝されるでしょう。

で、ネックの太さがサウンドにも多分に影響を及ぼしていると思います。

1960s J-45 Wine Red Red Spruce 2018のほうがアジャスタブルサドルにも関わらずロー寄りの太い音が出ます。
ジャキジャキ感はそれほど強くありません。
ファットネックである事の総質量の影響は大きいと思います。

対して1960s J-45 Wine Red 2018は逆に軽快なカッティングトーンが合う出音。
軽くスマートに決めたいならコッチです!

と、見た目を裏切る見事なサウンドメイク。
それぞれ試してみて損なし!

自分の好みにあったルックス、自分のプレイスタイルにあったプレイアビリティ、
色々な角度で選べる楽しさ喜び

それがGibson Acoustic

心斎橋店のGibson Acoustic
在庫はこちら!

WEB掲載完了!ぜひご覧ください!!!
※今回紹介しました上記2本は最新入荷の為、掲載準備中です。
店頭では展示販売中ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。




※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

心斎橋店のブログ こちらもお読みください

オイラのジャパンヴィンテージが大・大・大集合!
2日前
心斎橋店前ストリートライブ『バシスト!』10月のスケジュール(9/14更新)
9日前
遂にYAMAHA L四天王がやってきた!!!
23日前
YAMAHA 1981年製のラグジュアリーなウェスタンボディ
24日前
モォー?じゃないよBuff!って感じ
29日前

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

同じLなのにそんなに長さが違うなんて知らないんだってばぁ[心斎橋店]
1ヶ月以上

心斎橋店 店舗情報

〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-9-13
AH御堂清水町ビル 1F,2F

06-6241-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●市営地下鉄心斎橋駅より徒歩3分

駐車場

●なし

心斎橋店 新着情報

心斎橋店 ブログ