KING / 2B&3B 125周年記念モデル、世界125本限定生産品が入荷した話

小林小林WINDPALSHIBUYA_EAST

こんにちは。
渋谷EAST店のこばやしと申します。

本日のお話しのネタはこれです。
206178 B

ジャズトロンボーンと言えば、KING。
アメリカントロンボーンの歴史を語る上で欠かす事は出来ないKING。
ああ、KING

KINGの創設者、H.N.ホワイト氏がキングブランドで初めて楽器を作ったと言われる1894年。
そこから125周年を記念した
超豪華な2Bと3Bが入荷しました。
380198 B





非常に格好良い彫刻が一つの大きな特徴です。
1920?30年代のアメリカの楽器(ビッグバンドで使う楽器)は
トロンボーンに限らず
華美な彫刻が施されていたりします。サックスとかトランペットとかですね。
特に当時は、ゴージャスというか
リッチというか
ファビュラスなものが好まれたのでしょう。

楽器を吹いて楽しむと言うより、聴衆を楽しませる仕事だったはずです。
見た目もとっても重要ですよね。
聴いている人を楽しませる事は現代でももちろん重要な要素だと思いますが。
ちなみに、当時の彫刻ってどんなのだったかご存じないという方は、是非検索してみて下さい。「ok google」→KING 1930s trombone engrave
…ちょっと笑っちゃうくらいゴージャスです。

トロンボーンの彫刻って
休符の時にしか見えないんですけどね。


・・・


何はともあれめちゃカッコいいんで、今回の限定モデルはかなりお勧めです。

渋谷EAST店に展示中。
2019年8月11日の今なら即納可能ですよ。
お値段はこちらからご確認下さい。
2B
3B

キングの2Bと3Bって
どっちもジャズトロンボーンで人気なんですけど
どっちがデュアルボアだっけ?って
分からなくなっちゃうときありませんか?
私は昔そうでした。
しかし
かんたんな覚え方があります。

デュアル ボア
Dual Bore
Dual=2
2 Bore
2B・・・

どうでしょうか。
分かりやすくないですか?

でもそうやって書いてしまうと
3Bはスリーボア(??)なんすか?って話になっちゃいますが
シングルボアです。

この覚え方、逆に分かり難いですね。



デュアルボアで細くて小さ目の径のベルが2B。
シングルボアでちょい太めでちょい大き目の径のベルが3B。
どっちもイイ楽器ですね。


今日のお話は以上です。
またの更新をお楽しみに。

担当こばやし


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

SHIBUYA_EASTの記事

SHIBUYA EASTにある年代物の中古管楽器を紹介!!3日前
マウスピースなどの購入でオリジナルポーチプレゼント!!7日前
渋谷EAST店内に「バルブ・オイル・バー」が開店した話28日前
12/8(日) イベント開催 「 徹底解剖!82Z 」1ヶ月以上
mysoundマガジンさんのプロ野球「私設応援団」の記事にEAST店ご紹介頂きました!1ヶ月以上
イシバシ楽器渋谷EAST店の安心な梱包をご紹介1ヶ月以上
毎度お馴染みの渋谷EAST店頭タイムセール実施中!!!1ヶ月以上
YAMAHA / YTR-8335RG ラッカー仕上げの特注品が入荷した話1ヶ月以上
辿りつけない当店までへの入口案内動画1ヶ月以上
ピッコロからバスフルートまで!パールフルートフェアラインナップご紹介★1ヶ月以上