YAMAHAで探す、あなたにぴったりなトロンボーンの選び方講座

小林小林WINDPALSHIBUYA_EAST

YAMAHAで探す、あなたにぴったりなトロンボーンの選び方講座
422506 B

こんにちは。
渋谷EAST店のこばやしです。

このブログは、「トロンボーンについて知りたい学生」や、「お子さんがトロンボーンを吹いてるから楽器を買ってあげたい親御さん」に、
トロンボーンをどうやって選べば良いのか、全力で親身になって解説したい私によるブログ記事です。

トロンボーンは種類が多く、モデルによって仕様が結構違っていて、「とりあえず安いやつ」という選び方が通用しない楽器です。
近所の楽器店に買いに行く前に、一度このブログに目を通してみて下さいね。


書いた人↓

小林  太一(こばやし たいち)
小林 太一(こばやし たいち)
渋谷EAST店 金管楽器担当者
埼玉県出身のチューバ奏者。2012年にイシバシ楽器店入社後、金管楽器担当者として週5で仕事に励む日々を送る。これから楽器を始める方にとって来店しやすい店舗づくりをモットーに、日本中へ情報発信を続けています。皆様のご相談にお力になれるように尽力致します!






当店は石橋楽器店の中で、一番トロンボーン在庫数が多い店舗、渋谷EAST店。
そんな渋谷EAST店には、「トロンボーン選びに来ました!」というお客様が頻繁にいらっしゃいます。

お客様からの相談の中でも多いのが、
1 中高の吹奏楽部を始めとする、吹奏楽で使いたい。
2 大学のジャズサークルで始めたい。
以上の2つ。
今回のブログでは、上記のご相談を例に挙げながら解説をしてみたいと思います。


シーン1「吹奏楽で使いたい!」
吹奏楽というジャンルは、一般的には再現音楽と呼ばれています。ジャズとは違い、楽譜に書かれた情報を、いかに正確に演奏するか?という音楽形態です。

そのため、使用するトロンボーンに求められるのは、
広い音域(低い音が出せる) というのが最重要項目に来るわけですね。
マックス音量(大きな音が出せる) 次点で求められるのは音量ですね。
後は正直、好みで良いんじゃないかなぁ?と思います。

さて、広い音域をカバーできる仕様は、テナーバストロンボーンというジャンルです。
こんなやつ↓
58344 B


テナーバスの特徴は、メインの管の途中に、F迂回間(F管)が付いていて、ロータリーバルブを操作し切り替え可能だという事。
このF管を使用する事で、より低い音域を演奏出来るのですね。
吹奏楽では、このF管付きのテナーバスが無いと、演奏が困難な楽譜に遭遇します。

F管が付いていない楽器はテナーって呼ぶんですが、別にそれを使って吹奏楽をやっても良いんです。でももし、低い音が出てきたらその部分だけテナーバスに持ち替えるか、友達に吹いてもらうことになります。でもそれってあんまり現実的じゃないですよね。
だから吹奏楽部のトロンボーンは、ほぼほぼみんなテナーバスなんです。

オススメはこれ。画像クリックで商品ページへ飛びますので詳細はそちらでご確認ください。
YAMAHA / YSL-456G。48911 B

ここで詳細なスペックを書いてしまうと、なんというか
「そんなに専門用語使われても困るぞ。」って感じがしますので、ここではシンプルに行きたいと思います。
この楽器はF管付で万能な楽器です。
以上。
ただし、次の項目で解説をしますが、状況によっては楽器のパワー不足を感じるかも知れません。

現代の吹奏楽は音量戦争のようになっており、少ない人数でも、とにかく大音量を求められる事があるんですね。
そこでマックス音量を上げる為に管が太い太管トロンボーンという仕様があります。
管が太いと息をドンドン吹けるし、音量を上げても変な音になりません。

(・・・スピーカーをイメージすると分かりやすいかもしれませんね。小さいラジカセって、音量を上げるとバリバリとノイズが混じって汚い音になりますよね?でも大きいスピーカーは何処までも音量を上げられそうな気分になります。ただし消費電力は大きい感じ。)

そんな楽器が実は吹奏楽のスタンダードのような存在になっていたりします。
その為、YAMAHAのトロンボーンラインナップの大多数を占めるのは、
「太管であり、テナーバスである」仕様の楽器なんです。

太管であり、テナーバスである楽器のおススメはこれ。
YAMAHA / YSL-882
825447 B

なんとこの882シリーズは、微妙に仕様を変えたモデルが複数用意されており、好みに合わせて選べるというモデル。

ちなみに当店には、
882
882G
882O
882GO
の4種類をすべて展示しています。(売り切れている時もありますが・・・)
これらの違いは、このブログでは割愛します。なぜなら「そんなに専門用語使われても困るぞ。」って感じがしますので。
吹いてみて気に入ったやつを選ぶ程度で良いかと思います。



シーン2「大学のジャズサークルで始めたい!」

ジャズトロンボーンの花形、リードトロンボーンで重要になってくるのは
自由な表現力。
これに尽きると思います。
ですので、F管は必要なく、大音量もいらないってことで
太管ではない(細管)、テナートロンボーン。
という仕様がおススメ。
という訳でコレです。
YAMAHA / YSL-891Z
73715 B


そんなに高級な音色じゃなくて良いなあって方にはコレ。
YAMAHA / YSL-354
7810 B


以上。ちなみに、ビッグバンドジャズでは、リードトロンボーン以外にも
裏方に徹するトロンボーンもあります。そういうパートの人は、吹奏楽向けの太管テナーバスを選ぶのがおススメですね。

以上。
渋谷EAST店こばやしの
「YAMAHAで探す、あなたにぴったりなトロンボーンの選び方講座」
でした。

「BACHのトロンボーンが欲しいんだが」
「YAMAHAとBACH、どっちにしようか迷ってます」
「太管のテナーバスってってたくさん種類あるけどどれが一番良いのか教えて」

そういうご相談はまた次回にしたいと思います。

それでは、渋谷EAST店でお待ちしております!
試奏やご相談はお気軽にどうぞ!

↓連絡先↓
電話:03-5728-0251
メール:shibuya-east@ishibashi.co.jp
担当 : 小林 まで!
営業時間 11:00 - 20:00



2019/4月追記!!!

いやー、皆様、いつもブログを見ていただきありがとうございます。
結構お電話とかメールとかでご連絡を頂くことが多くて
私も嬉しいです!

さて、5月末まで、なんとも面白いキャンペーンをします。
なんと店員を予約できます。
特設サイトはこちら。
直接電話するのってなんか緊張するという方はこれで気軽に予約できますね。

・・・予約したら楽器を買わなくてはいけないのでは?
と思わず身構えたくなる気もしますが
別にそんなことないです。
ただ、キャンペーン期間中にお買い上げ頂くとちょっとお得です。

・・・せっかくご来店頂くのであれば
私も予定を合わせてお待ちしていたい
という感じですね。

ではでは、またの更新をお楽しみに!
担当こばやしでした!


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

SHIBUYA_EASTの記事

チャンスは1本限り!展示品特価の楽器が超安い令和元年の渋谷EASTブログ6日前
【鮮度MAX】渋谷EAST店の生鮮楽器ブログ【入荷速報】【5/12入荷分】12日前
中古ムラマツフルート 総9金 ALL9K 彫刻付 C管カヴァード 1ヶ月以上
【渋E一本】JUPITER / JEP-1120S ジュピターのユーフォ!!!1ヶ月以上
ヤマハカスタムテナーサックスについてちょっと悲しいお知らせですが…1ヶ月以上
「劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ」コラボキャンペーン開催!1ヶ月以上
【鮮度MAX】渋谷EAST店の生鮮楽器ブログ【入荷速報】【3/13入荷分】1ヶ月以上
【動画】東京でチューバをお探しの方へ!渋谷EASTの在庫を一挙紹介!【チューバ】1ヶ月以上
2019年限定ディズニーヤマハメトチューはこちら!!1ヶ月以上
明日はバレンタインデー!14日は渋谷EASTでチョコをもらおう1ヶ月以上