「スティーヴ・ハケット」来日公演 Steve Hackett Information

プログレ界のギター・レジェンド、「スティーヴ・ハケット」延期公演

ジェネシス黄金期の名盤『月影の騎士』の再現と『スペクトラル・モーニングス』からの演奏はそのままに、傑作ライヴ盤『セカンズ・アウト』の完全再現(『月影の騎士』での重複曲を除く)を加えた史上最強のセット・リストで、より豪華な公演内容にパワーアップしてお送りする珠玉の3デイズ!

CLUB CITTA’ PRESENTS
Steve Hackett (スティーヴ・ハケット)
GENESIS REVISITED TOUR 2021
SELLING ENGLAND BY THE POUND
And SECONDS OUT The Entire Albums!
Plus GEMS from SPECTRAL MORNINGS

【来日予定メンバー】
Steve Hackett/スティーヴ・ハケット -guitars & vocals
Roger King/ロジャー・キング -Keyboards
Craig Blundell/クレイグ・ブランデル -Drums
Jonas Reingold/ヨナス・レインゴールド -Bass guitar
Rob Townsend/ロブ・タウンゼンド -Sax & Flute
Nad Sylvan/ナッド・シルヴァン -vocals

公演日程

2021年6/4(金)、5(土)、6(日)
[6/4(金)公演] OPEN 18:00 / START 19:00
[6/5(土),6(日)公演] OPEN 16:00 / START 17:00

【全席指定】 前売¥12,000(税込)

【立見】前売 ¥12,000(税込)*6/5(土)公演のみ

*入場の際ドリンク代¥600が必要となります。

※延期決定前のチケットをお持ちのお客様は、
【5/15(金)公演⇒2021年6/4(金)公演】、【5/16(土)公演⇒同6/5(土)公演】、【5/17(日)公演⇒同6/6(日)公演】にそのまま有効となりますので大切に保管ください。

▶【公演特設ページ】 https://clubcitta.co.jp/001/steve-hackett-2021

お問合せ:CLUB CITTA’ 044-246-8888(平日12:00~19:00)

プログレ界のギター・レジェンド、『月影の騎士』&『セカンズ・アウト』の完全再現で圧倒!

プログレッシヴ・ロック界を牽引し続けるスーパー・ギタリスト、スティーヴ・ハケット9度目の来日公演が、これまでにない驚愕の内容にパワーアップして実現する。世界中を襲った未曾有の事態により、ハケットの2020年5月公演は2021年6月に延期となった。これまでほぼ2年周期で来日を続けてきたハケット公演が延期となったことは、ファンにとってもハケット自身にとってもショックな出来事となったが、なんと今回の延期にあたりアーティスト側から嬉しい申し出があった。本来であれば今年海外で開始予定だった『セカンズ・アウト』全曲再現演奏を日本のセット・リストに加えてくれるというのだ。もちろん日本で今年予定されていた『月影の騎士』全曲再現はそのままに、重複曲を除く『セカンズ・アウト』の再現も実現することに。海外では別々の日程のセット・リスト構成だったものが日本では一夜で堪能することができるようになり、楽しみが倍増することになった。これまで何度も日本に足を運んでいるハケットだが、実はアルバムの完全再現公演は初めてとなる。『月影の騎士』はハケット自身がジェネシス作品の中でも特にお気に入りのアルバムと宣言していただけあって、彼の渾身のプレイが隅々まで詰め込まれている。それが完全再現されるとなれば、ジェネシス・ファンならずとも感涙間違いなしだろう。一方の『セカンズ・アウト』はハケットのジェネシス在籍時代最後の作品である上、『トリック・オブ・ザ・テイル』や『静寂の嵐』からの曲が収録されていることから日本でも人気のライヴ盤だった。今回日本で初めて演奏される曲もあるのでファンは必聴だ。またハケットのソロ作品の中で最も人気の高い『スペクトラル・モーニングス』は、現在に至る彼のソロ・ギタリスト人生を決定付けた代表作であり、ソロの定番曲の数々とともにコンサートを大いに盛り上げてくれることだろう。今回はジェネシス・ファンにとってもハケット・ファンにとっても密度の濃い史上最強のセット・リストになることは間違いなさそうだ。来日メンバーは1995年以来ハケットの片腕として絶対の信頼を置かれているロジャー・キング(kbd)、2001年以降安定した存在感を示しているロブ・タウンゼンド(sax, flute)、アメリカ生まれスウェーデン育ちの美声の持ち主ナッド・シルヴァン(vo)、ザ・フラワー・キングスのメンバーとして来日もしたヨナス・レインゴールド(b)、そしてスティーヴン・ウィルソン・バンドでの活躍で知られるクレイグ・ブランデル(ds)が初参戦となる。歴代のジェネシス・リヴィジティッド公演とは一味も二味も違う“幻惑のスーパー・ライヴ”がクラブチッタで遂に再現される!

TICKET INFORMATION

チケット入手方法、及び公演について詳しい情報は公演オフィシャル・サイトにてご確認ください。

公演オフィシャル・サイト

●主催:クラブチッタ/bayfm78「POWER ROCK TODAY」
●招聘・企画制作:クラブチッタ
●協力:Shin Katayama/ディスクユニオン
●Supported by:TOWER RECORDS
■TOTAL INFORMATION:クラブチッタ 044-246-8888

イシバシ楽器の関連商品

公演関連リンク