楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

【中古】2013年製Gibson Custom Historic Collection 1958 Les Paul Standard!!

06/16 (日)[ 福岡パルコ店 ]

カスタムショップ設立20周年として、大きな仕様変更があった2013年製モデル!!最新スペックにも数多く引き継がれる仕様が取り入れられた、まさにターニングポイントです!!

まいど!!お世話になります。

イシバシ楽器 福岡パルコ店 寺井でございます。

父の日ですねーっ!!全国のお父様方毎日お疲れ様でございます!!
帰宅する頃には家族は寝ているため、本日は私もセルフ父の日(泣)ということで、仕事終わりにはいつもの発泡酒でなくビールをキメると心に誓い、このブログを執筆しております。

本日もオススメ中古品が入荷しました!!

364071 B

【中古】Gibson Custom Historic Collection 1958 Les Paul Standard Reissue V.O.S. Lemon Burst 【s/n:831340 weight:4.17kg】¥345,600(税込)

商品ページはこちら♪

2013年製のギブソンカスタムショップ1958レスポールです。
2013年といえばカスタムショップ設立設立20周年として、大きな仕様変更があったまさにターニングポイントといえる年です。
大まかな仕様変更箇所ですが、

・ペグ
・ピックアップ
・トラスロッド
・インレイ
・ネックジョイント
・テイルピーススタッド
・ボディバック仕上げ
・バインディング

・・・などなど、語りだしたらキリがない(父の日のうちに帰れない・・・泣)ほど多くの仕様変更が採り入れられました。

↓↓↓ちなみに、ネットサーフィンしたら弊社渋谷店が過去に作成した特集ページがありました。
2013年モデルの特集ページ♪
※ページ内リンク等は無効となっております。

ギブソンファンの方はもちろんご存知かと思われますが、大事なことなので改めてご案内させていただきます・・・2013年はまさにターニングポイントです!!

299792 B

1958スペックはプレーントップがデフォルトですが、今回入荷した個体のように、うっすらとフィギュアドメイプルが現れたものも多く存在します。
弊社はじめ、ギブソンと正式契約をかわしたディーラーは年に数度現地選定に参加し、そこで選定した木材を使用したモデルをオーダーすることができます。この現地選定に参加したディーラーのみ1958モデルもフィギュアドメイプルを使用することが可能となるため、実は生産機会が限られたモデルなのです。

319697 B

ボディバックはアニリンダイによる着色となっております。ペイントではなく摺りこむように塗装することで、導管が際立ち、立体的な木目を楽しむことができます。
経年で色褪せていくため、長い年月で徐々に変化するさまを見られるのは、まさにオーナーの特権と言えるでしょう。

247540 B

ネックジョイントが従来のタイトボンドより強固なハイドグルー(ニカワ)接着に変更となります。
実際に作業工程を見学したこともありますが、ニカワは自然素材となるため、常に華氏140度(60℃)程をキープしなければなりません。それを数十秒のうちに正確に塗布し、プレスマシーンで圧をかけて接着するのですが、素人目に見てもかなりの技術を要する作業工程でした。
ニカワ接着のスペシャリストを常に待機させ、その作業工程から生産本数が限られてしまうのですが、それでもヴィンテージフィールを追求するためには欠かせないポイントとなります。
ちなみに、2014年からは指板もニカワ接着、トゥルヒスにいたってはボディトップ&バックもニカワ接着となります。

232907 B

個人的にサウンドに大きく影響したと感じるのは、トラスロッドのゴムチューブを廃し、むき出しの金属へと変更した部分です。わずかではありますがゴムチューブ分厚みを増し、よりネックが響くことでトーンにも大きく影響します。
「じゃあ最初からゴムチューブで包まなきゃいいじゃんっ!」と思いがちですが、実は目に見えない仕様変更があってこそ、金属むき出しトラスロッドを可能としたのです。
トラスロッドを仕込んだ後、溝をメイプル材で閉じ、接着剤を流し込むのですが、そのままだと接着剤がトラスロッドにくっついてしまい、トラスロッドが回らなくなってしまいます。そのためゴムチューブで包んでいたのですが、蓋となるメイプル材自体に細かな網目状の接着剤の逃げ道を作ることでトラスロッドとくっつくことを防ぎ、はじめて金属むき出しトラスロッドを採用することができました。
いやぁ・・・なんとも「匠」じゃないですか!!

368123 B

ヴィンテージファン長年の夢(?)、ロングスタッドが2013年に採用されました。ヴィンテージ同様の長さでボディにしっかりと食い込むことで、よりダイレクトな振動をサウンドに加味します。

259005 B

ピックアップはカスタムバッカーがデフォルトとなります。この頃はモデル表記がないものが当たり前で、非常に楽器店員泣かせでもあります。交換跡がないことや、抵抗値からこの個体もカスタムバッカーと推測できます。
カスタムバッカーのサウンドの特徴は・・・是非店頭でスタッフにお問い合わせくださいませ。※決して手抜きではありませんよ・・・えぇ

233513 B

サウンドの好みは人それぞれで、どのスペックが一番ということはございませんが、2013年以前と以降では大きく仕様が変わったことで、明らかにサウンドが変化しました。よくオリジナルバーストは煌びやかなサウンドを金管楽器に例えられますが、2013年以降はこのサウンドに近づけようとする意気込みを感じます。

ターニングポイントとなった2013年製モデル、肝心のサウンドはどうなのか・・・?気になりますよね?

ではでは、Let's サウンドインプレッション♪

福岡パルコ店で最もギターを弾く男、出荷検品スペシャリスト野田によるインプレッションです。


野田「男の夢、レスポール+マーシャルブルースブレイカーで爆音サウンドを楽しみました(笑)この個体は4.17kgと少し重量があるため、ローがしっかりと出ていますよ。アンプによっては低域がモーモーしすぎるきらいがありますが、その分マーシャルとはベストマッチですね。太く豊かなサスティーンはさすがの一言、ついつい一音一音が長くなるフレーズを奏でてしまいます。」

商品ページはこちら♪

今回ご紹介させていただいた商品について、お問い合わせはいつでもお申し付け下さいませ。

tel:092-726-1484
mail:fukuoka@ishibashi.co.jp
営業時間:10:00-20:30


皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

ではでは♪


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

福岡パルコ店のブログ こちらもお読みください

王様ライブ2019イベントレビュー!!
11日前
Gibson Custom Shop 1959 Les Paul Standard Murphy Paint & Aged 入荷しました!!
24日前
2019年11月23日、王様のパルコミニライブツアー2019開催決定!!
30日前
Gibson Custom Shop Eric Clapton 1964 Firebird Ⅰ 入荷しました!!
30日前
Gibson Custom Shop 1959 Flying V Mahogany 入荷しました!!
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

再び入荷!!2019年製 Gibson Custom Shop Historic Collection 1959 Les Paul Reissue!![福岡パルコ店]
1ヶ月以上

福岡パルコ店 店舗情報

〒810-0001
福岡市中央区天神2丁目11-1
福岡パルコ8F (岩田屋旧本館跡)

092-726-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM10:00-PM8:30

店頭写真
地図

アクセス方法

●市営地下鉄空港線・天神駅直結
●西鉄天神大牟田線・福岡(天神)駅直結
●西鉄バス・各方面行きバス停直結

福岡パルコ店 新着情報

福岡パルコ店 ブログ