楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

Zemaitis Custom ShopとAntanusメタルトップモデルを比較!

2016/05/17 (火)[横浜店]

意外なサウンドの違いを是非お試し下さいませ!

◆この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
「Zemaitis Custom Shop CS24MF FR4C」と「Zemaitis Antanus A24MF」のサウンドを比較してみました!

174719 B

↑左:CS24MF FR4C/右:A24MF

現在ゼマイティスギターのカスタムショップとアンタナスは日本国内の異なる工房にて製作されておりますが、2つのメタルトップでサウンドに特徴はあるのか???
中古商品が入荷しておりましたので、実際に弾いて確かめてみました!!!

【中古】ZEMAITIS ゼマティス / CS24MF FR4C 【横浜店】
42506 B


【中古】ZEMAITIS ゼマティス / A24MF 【横浜店】
84630 B


両方共にボディとネックにアフリカンマホガニー材を使用しておりますが、流石カスタムショップは厳選された材をラッカーで仕上げ、目の細かい導管とさり気ない光沢がある上品な質感が魅力。アンタナスはウレタンのサテン仕上げで多少荒さを出しながらも薄い塗膜によりギターの鳴りを生かした質感が魅力です。

87792 B

↑上:CS24MF FR4C/下:A24MF

また、カスタムショップはボディトップをよ?く見ると僅かにアーチトップになっているところがニクイんです。

60252 B

↑上:CS24MF FR4C/下:A24MF

アンプを通さず生鳴りを比べてみると、やはりカスタムショップの方がギター全体がしっかりと響いて体に伝わってくる振動がとても心地よいですね。

これをアンプに繋げてみたらどうなのか。実際に試してみたところ、意外な結果が得られました!!

なんと、アンタナスの方が図太く存在感のあるサウンドでグイグイ主張してくるんです!カスタムショップは図太さは薄れ、逆に枯れたヴィンテージサウンドでいなたいサウンドにグッと来ます。う?んなんだろう。。。ピックアップの高さかな?と思って調整してみましたが、余り変らず。

と、スペックを見返してみると、ピックアップに答えがありました!カスタムショップには「DiMarzio PAF (DP103)」が搭載されていますが、アンタナスにはゼマイティスオリジナルの「Dragon Classic」が搭載されているのです。この「Dragon Classic」、どんな特徴なんだろうとメーカー担当の方に伺ってみました!

「Dragon Classicはもともとヴィンテージハムバッカーサウンドを目指して作ったものですが、仕上がってみるとゼマイティスに最適なパワフルなサウンドが得られましてカスタムショップのディマジオパフとの区分けが出来たんですよ?」と。

ほ????う!!

中身を聞いてみると、アルニコ5マグネットを使っているディマジオパフに対して、この「Dragon Classic」はセラミックマグネットを使用しているとのこと。そりゃパワフルな訳ですね!!!

これではっきり分かりました!!!

カスタムショップは枯れたブルースにオススメ!
アンタナスはパワフルなロックにオススメ!!


実際に弾き比べてみると面白いですよ??♪♪♪

ちなみにブリッジとテールピースはカスタムショップもアンタナスもその下のカシミアも同じパーツを使用しているんです。このオリジナルブリッジ、上と下両方からブリッジを固定しているので、弦振動をしっかりとボディに伝え、ロングサスティーンを生み出してくれます。

251967 B


さぁ皆様も是非石橋楽器の店頭で音を出して確かめてみてはいかがでしょう??!

(担当:仲澤)


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

横浜店のブログ こちらもお読みください

5/16のオススメ
8日前
5/13のオススメ
11日前
5/6のオススメ
18日前
新生活シーズン!中古ギターが続々入荷してます!!
1ヶ月以上
【2019年最新版】5分で分かる!Fender製エレキギターの選び方!【予算6万円~30万円】
1ヶ月以上

横浜店 店舗情報

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-17-1
相鉄南幸第7ビル 2F,3F

045-311-1484

メールフォームはこちら

営業時間

平日12:00〜20:30 土日祝日11:30〜20:30

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・相模鉄道・市営地下鉄 横浜駅西口より徒歩5分。

横浜店 新着情報

横浜店 ブログ