TOP

1万円以上ご購入で送料無料!2021年2月28日(日)23:59 まで

イシバシ楽器

一人でも多くの人に
音楽に参加する楽しさを伝えたい

カテゴリーで検索

EFFECTOR
検索トップへ戻る →

検索を閉じる

OTHER INSTRUMENTS
検索トップへ戻る →

検索を閉じる

    TOP  >
  1. PA音響機器
  2.   >
  3. スタジオモニター
  4.   >
  5. パワードモニター
  6.   >
  7. YAMAHA ヤマハ / HS5 モニタースピーカー(ペア)
/ec/pic/product/set80623/set80623_1_s.jpg
/ec/pic/product/set80623/set80623_2_s.jpg

YAMAHA ヤマハ / HS5 モニタースピーカー(ペア)

販売価格:
¥ 31,185 (税込)
ポイント:
在庫数状況:
在庫数あり
3日~4日で発送
配送:
配送料無料
取扱店:
メーカー:
商品ID:
set80623
在庫のある実店舗(0)
この商品に選べるオプション

鍵盤シンセ あんしん延長保証(IMC04D) 1,871円

必ずお読みください(詳細)
※オプションは商品ご注文手続き画面にてご選択ができます。
数量:
カートに入れる
お気に入り登録
商品の問合せ

お支払方法について / 返品について

売却に伴う商品情報の削除について
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

このサウンドが、エンジニアたちの新たな目(モニター) となる。ヤマハスタジオモニターのフィロソフィーを継承し、原音忠実再生にさらに磨きをかけ生まれ変わった次世代HS シリーズ。
どこまでも原音に忠実であること、ミックスにおける音色や音像定位の微細な変化を厳密に再現できること。ヤマハがこだわり続けたスタジオモニターの設計理念です。新しいHS シリーズはヤマハが培ってきたノウハウと最先端の解析・制御技術を融合し、全ての要素を丹念に見直すことで、その精確性をさらに昇華させました。
ラインナップ
HS5
DTMからスタジオ用途まであらゆる制作環境に対応するコンパクトな5インチモデル
LFに5インチウーファー、HFに1インチドームツイーターを採用した2ウェイバスレフタイプ
再生周波数帯域54Hz ? 30kHzとワイドな帯域をカバー
LF45W+HF25Wのバイアンプ仕様。トータル70W出力の高品位パワーアンプ搭載
HS7
優れた再生能力を誇り、プロフェッショナルユースにも対応する6.5インチハイコストパフォーマンスモデル
LFに6.5インチウーファー、HFに1インチドームツイーターを採用した2ウェイバスレフタイプ
再生周波数帯域43Hz ? 30kHzとワイドな帯域をカバー
LF60W+HF35Wのバイアンプ仕様。トータル95W出力の高品位パワーアンプ搭載
HS8
余裕の低域再生能力を誇り、プロフェッショナルスタジオモニターに必要な性能を凝縮した8インチモデル
LFに8インチウーファー、HFに1インチドームツイーターを採用した2ウェイバスレフタイプ
再生周波数帯域38Hz ? 30kHzとワイドな帯域をカバー
LF75W+HF45Wのバイアンプ仕様。トータル120W出力の高品位パワーアンプ搭載
HS8S
超低域を22Hzに拡張し正確に再現する8インチサブウーファー
LFに8インチウーファーを採用したバスレフタイプ
再生周波数帯域22Hz – 160Hzをカバー
低音域専用設計の150W大出力パワーアンプを搭載
※HS8S以外の商品は、当店ではペアでの販売となります。
特長
HSシリーズスタジオモニターの設計理念
「精確性」。それは業務用ニアフィールドモニターのデファクトスタンダードとなったNS-10M シリーズからMSPシリーズ、そしてHSシリーズまで、ヤマハが一貫して譲らないスタジオモニターの設計理念です。新HSシリーズはニアフィールドモニターに求められる精確な再生能力を徹底的に追求し、確かな音像定位と高分解能・フラットな特性を実現しています。
新開発のスピーカーユニットと厳選された音響部品
新HS シリーズでは磁力線のフローを制御・均一化する先進的な磁気回路設計を施した 新開発のトランスデューサーを採用し、また音響部品の再選定・最適化を合わせて行うこ とで飛躍的な再生能力の向上を図りました。
ツイーター
HS5、HS7、HS8 には新開発の高性能1インチドームツイーターを搭載。高分解能を誇り、立ち上がり に優れたツイーターは、高域の再生可能周波数をさらに広げています。また共振を最小限に抑えるよう設計された肉厚ウェーブガイドと合わせることで高域を正確に、そしてスムースに再生します。
ウーファー
HS5、HS7、HS8 専用のウーファーも新規に開発。
大型マグネットを採用し、スムースでレスポンスに優れた高耐入力ウーファーは、いかなる音量においても歪みの少ない、制動感のある低域を実現しています。また同時にウーファーリングやバスケットな どの音響部品の再選定、最適設計を行うことでより輪郭のある低域を実現しています。
最新の流体音制御技術によるノイズの低減
バスレフポート周辺の空気の渦は、ポート内外の空気の振動を誘発 し、ポート内にノイズを発生させます。新HS シリーズではポート形状の設計に、空気の流れと音を可視化・解析・制御する最新の流体音制 御技術を採用。空気の渦を最小限に抑えた新型ポートは、可聴帯域のノイズを最大6dB SPL 減少させ( ※当社比)、音楽制作環境での高い要求に応えます。
環境に合わせた緻密なセッティングを可能にするコントロール類と充実の端子類
リアパネルには、スピーカーを壁際に配置した際に強調されがちな低 域を補正し、正確なモニタリングを可能にするROOM CONTROL を搭載。-2dB、-4dB の2 段階で調整できます。またHIGH TRIM (+2dB、0、-2dB)を装備し、部屋や用途に合わせた緻密なバランス 設定が行えます。入力端子はXLR、TRS フォーン端子を併装し、 ミキサーやキーボード、オーディオインターフェースからの出力などあ らゆるユースケースに柔軟に対応します。
仕様
主要規格
※画像はサンプルです。
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています
YAMAHA ヤマハ / HS5 モニタースピーカー(ペア)に関するレビュー
0件のレビュー
他のお客様にオススメしてください。
この製品のレビューを書く