TOP

1万円以上ご購入で送料無料!2021年3月31日(水)まで!

イシバシ楽器

一人でも多くの人に
音楽に参加する楽しさを伝えたい

カテゴリーで検索

EFFECTOR
検索トップへ戻る →

検索を閉じる

OTHER INSTRUMENTS
検索トップへ戻る →

検索を閉じる

    TOP  >
  1. エフェクター
  2.   >
  3. リバーブ/エコー
  4.   >
  5. Source Audio ソースオーディオ / SA247 True Spring Reverb
/ec/pic/product/4571220044533/4571220044533_1_s.jpg
/ec/pic/product/4571220044533/4571220044533_2_s.jpg
/ec/pic/product/4571220044533/4571220044533_3_s.jpg
/ec/pic/product/4571220044533/4571220044533_4_s.jpg

Source Audio ソースオーディオ / SA247 True Spring Reverb

メーカー希望小売価格:
¥ 38,500 (税込)
販売価格:
¥ 30,800 (税込)
ポイント:
在庫数状況:
在庫数わずか
2日~4日で発送予定
配送:
配送料無料
取扱店:
メーカー:
商品ID:
4571220044533
在庫のある実店舗(1)
店頭で試奏・お受取できます。
詳しくはこちら>>
数量:
カートに入れる
お気に入り登録

お支払方法について / 返品について

売却に伴う商品情報の削除について
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

1960年代からアンプに搭載された、サーフミュージックに欠かせない “リバーブ” & “トレモロ” 。Hammond Organ Company?により開発されたのは、インプットとアウトプットそれぞれに独立したトランスを使用し、楽器の信号をスプリングに流し複雑に振動させることで非常に明瞭な残響音を発生させる技術でした。これをレオ・フェンダーが「ブラックフェイス」アンプに採用し一大センセーションを巻き起こしたのです。

True Spring ReverbのスプリングリバーブエフェクトはこのHammond Organ Company?の設計に基づいており、ブラックフェイス期のフェンダーアンプに搭載されたスプリング・リバーブの独特の「ドリップサウンド」を再現。

更に、同時期にコンボアンプに搭載されたオプティカルトレモロ、ブラウンフェイス期に採用されたハーモニックトレモロ、シンプルな回路で小出力アンプに用いられるバイアストレモロと、ヴィンテージアンプに使用されていた3タイプのトレモロとのコンビネーションにより初期のサーフミュージックやマカロニ・ウエスタンサウンドに必須な、まさに往年の「ブラックフェイス」そのものといえるエフェクターとして完成しました。

加えて、現代のミュージックシーンに高い親和性を持たせるべく、多くのリバーブ・ペダルに採用されている既製品のリバーブプロセッサとは明らかに一線を画した、56ビットSigma DSP* で処理されるオリジナルのエフェクト・エンジンを一から製作。プリセットのセーブ / ロードを始めとした多数の機能も搭載しています。

*Sigma DSP・・・オーディオ専用に開発されたAnalog Devices社製DSP(Digital Signal Processor)

◆Reverb Types◆
個体ごとに驚異的な多様性をもつアンプスプリングリバーブ。True Spring Reverbでは以下3タイプのリバーブを選択可能です。
・Short Spring Reverb:急な減衰とスムーズなトレイルで緊張感のあるサウンドを提供します。
・Long Spring Reverb:ヴィンテージコンボアンプに見られる活気のあるリバーブタンクを極めて本物に近いサウンドで再現。顕著なドリップサウンドと活気のある残響で演出します。
・Tank Spring Reverb (Outboard Spring):スプリングリバーブの象徴的存在であるFender 6G15?のような60年代の真空管駆動アウトボードスプリングリバーブタンクのエフェクトを再現しています。

◆Tremolo Types◆
また、True Spring ReverbはVertigo Tremoloの3つのトレモロエフェクトを内蔵しており、そのいずれかをリバーブに組み合わせることができます。
・Opto Tremolo:オプティカルトレモロ(フォトセルトレモロ)は、1960年代の多くのコンボアンプに搭載されていたエフェクトです。このトレモロは、ネオン電球と「フォトカプラ」と呼ばれる光に左右される抵抗により生み出されます。光とオプトカプラーの非対称性により、不規則な特性をもつトレモロとなっています。
・Harmonic Tremolo:このユニークなエフェクトは、1959年から1963年にかけて作られたFender?の “brownface”アンプで初めて登場したもので、低域と高域を交互に揺らすことによりフェイザーのような特徴を持つ非常に心地よく複雑なトレモロが得られます。
・Bias Tremolo:このトレモロは、アンプの真空管バイアス電圧を変調することで得られる効果をシミュレートしたものです。真空管のサチュレーションによって生成される穏やかなオーバードライブによる滑らかなトレモロが得られます。

◆FEATURES◆
・3種類のスプリングリバーブとトレモロ
・スタンダードモードで3プリセット、プリセットモードで3プリセットの合計6プリセットを本体にセーブ可能。3ポジションのエフェクトセレクトスイッチでリコール出来ます。
・ステレオ→ステレオ、モノ→モノ、モノ→ステレオなど、様々なルーティングを選択可能
・バッファードバイパス、トゥルーバイパスを選択可能
・CONTROL INPUTを押しながらトグルスイッチを操作することでトレモロをコントロール(DWELLノブ/DEPTH、TONEノブ/RATE、トグルスイッチ/トレモロタイプの選択)

◆Neuro Desktop Editor & Neuro Mobile App◆
Neuro Desktop EditorとNeuro Mobile Appは無料でダウンロードできるアプリケーションです。True Spring Reverbのノブではアクセスできないパラメータにアクセスできます。Neuro Mobile Appを使うためには、同梱されている3.5mm-1/4” TRSケーブルを、モバイル・デバイスのヘッドフォンジャックからINPUT2へ接続してください。Neuro Mobile Appを使う際、使うデバイスのヘッドフォン・ボリュームはMAXに設定してください。
True Spring ReverbではNeuro Appを用いることで以下の機能が利用できます。
・追加のリバーブ、トレモロアルゴリズムをペダルにロード
・EQ、プリディレイなど本体ではコントロールできないパラメーターへのアクセス
・世界中のユーザーとプリセットを共有
・常時追加されていくSOURCE AUDIOの多数のプリセットをダウンロード
・ルーティングの変更

※画像はサンプルです。
※画像はサンプルです。
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています
Source Audio ソースオーディオ / SA247 True Spring Reverb に関するレビュー
0件のレビュー
他のお客様にオススメしてください。
この製品のレビューを書く