正統フランスVSこだわりドイツ!セルマーとカイルヴェルトのサックス比較してみました

山登山登WINDPAL横浜店


皆さんこんにちは!イシバシ楽器横浜店の管楽器担当ヤマトです!
先日テレビでバットマンVSスーパーマンをやってたんですよ。完全無欠の正統派ヒーローと、信念に基づき世直しをするダーティヒーローの競演、圧巻でした。

で、興奮した厨二病患者は自分の大好きなサックスで夢の対決をしたいという妄想をしまして。
丁度入荷して横浜店にあるセルマーカイルヴェルトのアルトサックスを対決させてみることにしました!
登場キャラは以下の4人!

129592 B 463331 B 882498 B 916526 B
HENRI SELMER / SERIE III
HENRI SELMER / AXOS
Julius Keilwerth / SX90R N-SP
Julius Keilwerth / EX model

ではどうぞ!

まずはフランス、セルマー軍から。

H.SELMER(ヘンリー・セルマー・パリ)

アドルフ・サックスの正統な後継者にしてサクソフォンメーカーの世界トップブランド。
1885年にクラリネット奏者アンリ・セルメール(ヘンリー・セルマー)によりリードとマウスピースのメーカーとしてパリにて創業。1906には弟のアレクサンドルがニューヨークでセルマー製品の販売を開始。(のちのセルマーUSAとなり、1940年代から80年代にはジャズマーケットで大きな支持を得る米国工場リアッセンブル製品(アメセル)を取り扱う。)

1921年末にセルマー初のサクソフォンを完成させ、翌年「Model 22」として発表。1929年にはアドルフ・サックス社を買収。
1954年、「Mark VI」を発表し、現代サクソフォンのスタイルを確立。
1987年に、現行機種「Super Action 80 SERIE II」(SA80II、シリーズ2)を発表。1997年には「SERIE III」を発表。2003年に「Reference」を発表。
2010年、創立125周年を機に「シリーズ2」「シリーズ3」をアップデート、「Jubilee」シリーズとして引き続き生産。リファレンスもその後ネックやパーツなどに幾つかのマイナーチェンジが施されている。



時代を切り開く偉大な1本がこちら!
SERIE III
173139 B
SA80IIの後継機として、パリ国立音楽院の教授で現代音楽の求道者であるクロード・ドゥラングル氏の協力により開発されたモデル。
現代サクソフォンとして一つの頂点に到達したSA80IIとは別ベクトルでサクソフォンの表現可能性を追求しており、あえて「Super Action 80」という冠を外しています。

パーツを小型軽量化し、またサムフックやサムレストをプラスチックではなくを管体と同じく金属製にするなど、楽器本来の「響き」を極限まで純化してムラなく鳴らすことのできる楽器に仕上がってます。
117949 B 144502 B 143467 B

極めて繊細なピアニシモからストレスなく発音でき、音域の跳躍や音量のダイナミクスなど奏者の音楽性を忠実に表現できるほか音程精度や繊細なキイタッチにおける操作性など、現代のあらゆる表現技法を妨げず対応できます。
また、サクソフォンの構造上ウィークポイントとなりうるC#の音程を、音域によって自動的に補正するダブルC#キイシステムを搭載。演奏をよりストレスフリーにします。
425167 B 431378 B

SA80IIに比べて当初は音が細いとも言われていましたが繊細でクリアな音色が魅力で、演奏性能の高さからテクニカルな演奏をするプレイヤーに好まれています。


そして、裾野を広げる役割を担うのはこのモデル!
Axos
503266 B
生産工程の簡略化、規格化、アウトソーシングなどを取り入れ、「SeleS(セレス)」というブランドとして完成したコストパフォーマンスモデル。
セルマーの伝統と技術力の結晶とも言え、上記ハイエンドモデル達と同様フランス・マントの自社工場にて生産されています。

艶やかでパワフルな音色、豊かな響きというセルマーの真髄は見事に継承されており、かつ初心者にも吹きやすいという万人向けモデルです。
エントリーモデル的な性格を持っていますが表現力に乏しいところはなく、例えるならフェンダーメキシコというよりはアメプロのイメージです(?)



つづいてドイツ、カイルヴェルト軍!

Julius Keilwerth(ユリウス・カイルヴェルト)

名だたる一流ジャズプレイヤー達を魅了し、独自のサウンドを築き上げた孤高の職人集団。
現チェコ共和国のズデーテン地方で楽器職人の息子として生を受け、技術を身に付けたユリウス・カイルヴェルトが1925年にグラスリッツにて立ち上げたブランド。
設立後10年と待たず優れたメーカーとして認知され、世界恐慌や第二次世界大戦という世界的にも、殊にドイツ人として非常に困難な時代の波に呑まれながらも職人たちが結束して良質な楽器を生み続ける。
1965年頃には米国市場への足掛かりを得、1970年にはサクソフォンのみに特化した専門メーカーとなる。

セルマー社のMark VI登場以降、サクソフォンのトレンドはセルマー系システムに集約されつつあったが、カイルヴェルトは少数精鋭の職人集団としてドイツ・マイクノイキルヒェンで独自の路線を追求、ビッグベルやブラックニッケルに代表される挑戦的な楽器を世に送り出している。

ジャズの本場アメリカを中心に豪胆かつ歌心溢れる一流プレイヤーたちから愛されており、匠のこだわりが感じられる至高のブランド。



堂々たる風格を見せつける至高の1本がこちら!
SX90R
558360 B
カイルヴェルトの代名詞ともいえるビッグベルのパワフルなモデルで、トーンホールのエッジ部にリングがはんだ付けされることによりトーンホールひとつひとつがベルの効果を持つ「トーン・ホール・エッジ・リング」を採用。
独自のサウンドを生み出すだけでなく、パッドの密閉度とともにキー・アクションの静粛性を高め、またレスポンスをも向上させています。
659536 B

また、高さ調整可能左手スプーン・キー(D、E♭、F)の採用により、奏者の手のひらに左手スプーン・キーが完璧にフィットし、より快適で正確な操作が可能です。
550087 B

さらに、べた付いて貼りつき易いG#キイを確実に持ち上げる「G♯キィ・リフティング・メカニズム」によってストレスなく演奏できます。
472918 B
352202 B351653 B


そしてジャズサックスを普及させる急先鋒はこちら!
EX model
657340 B
価格を抑えたシンプルなパーツながらビッグベルや美麗な彫刻などカイルヴェルトの職人魂を感じるモデル。妥協のない楽器作りへのこだわりを垣間見られる質実剛健さを持っています。
音色はダークに落ち着いており、重厚な響きは抒情的なインスピレーションを掻き立てます。


いかがでしょうか。
伝統を継承し、そして正統として歴史を作っていくセルマー。
誇りをもって唯一無二の存在感を示しミュージシャンを魅了する孤高のカイルヴェルト。
それぞれに、音楽文化の発展に貢献するべく鎬を削っていることがわかります。

H.Selmer / ALTO SAX Jubilee SERIE III W/E GL セルマー アルトサックス ジュビリー シリーズ3 【在庫有り】【横浜店】

【中古】SELMER セルマー / アルトサックス AS AXOS GL 【届いたらすぐ吹ける小物セットつき!】【横浜店】

【中古】JULIUS KEILWERTH ユリウス カイルベルト / アルトサックス SX90R N-SP ロールドトーンホール ニッケルシルバー【フュージョンおすすめ】 【横浜店】

【中古】JULIUS KEILWERTH ユリウス カイルベルト / アルトサックス EX MODEL 【音にこだわる逸品!】【横浜店】


いや~サックスって、本当にいいですね!


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

横浜店の記事

イシバシ楽器オリジナルマウスピース、意外と高級!その名はSELVA23日前
横浜店管楽器担当みちおの『みちお旅行記Vol.1』23日前
フュージョンサックスの王道を作った荒くれBobby Dukoffが超イケメンマウスピースに変身するGottsuの【G-tune】という匠の技1ヶ月以上
横浜店にあるR13系統(Rが付く定番)のクラリネット吹き比べてみた!1ヶ月以上
【管楽器】お店いつ行こう!お気に入りの担当者はいついるの?詳しい担当者は??1ヶ月以上
管楽器ガチャ始動!!!木管編!1ヶ月以上
ウインドシンセ“EWI”のひさびさの教則本が出たの、ご存じですか??1ヶ月以上
木製のフルートとお手頃価格のオーボエ・・・イシバシ夏の新作です◎1ヶ月以上
横浜店管楽器フロア セール情報まとめ☆1ヶ月以上
響木箱入荷・比較☆今なら店頭でお試し頂けます☆1ヶ月以上
横浜店 店舗情報

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-17-1
相鉄南幸第7ビル 2F,3F

045-311-1484

メールフォームはこちら

営業時間

11:00~20:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・相模鉄道・市営地下鉄 横浜駅西口より徒歩5分。