こんなの入荷しました。?アメリカンドリーム(愛しのセバリンセン)編!その 5 「BEL CANTO MODET 54 」

小林小林WINDPALSHIBUYA_EAST

380578 B

こんばんは。

渋谷イーストのこばやしです。

梅雨は嫌ですね?????!
なんかモヤモヤしちゃいます。
こんなときは美味しいものでも戴きましょう。
この季節で美味しいものっていうと
そうですね・・・

そろそろピーマンですね!

ピーマンといえば、シーチキ・・・ ツナ缶をかけてレンジでチンした
レシピがネットで流行りましたね。
あれ大好きなんですよ。
暖かいうちでもOK、お弁当に入れて冷めてもOK。
素敵な副菜です。
ただ、常備菜っていうような日持ちするものじゃあないので
いちいち調理(と言ってもレンチン)しないとダメなんですが。

さてなんだかお腹が空いてきましたところで本日の新入荷をご紹介。

BEL CANTO / MODEL 54 UL

477888 B


ベルカント、コンディションの良い個体に出会う事が少なく
と言うよりそもそも市場に出回るのは非常に稀になってしまった楽器。

元々バックの技術者であったディック・アークライト氏が、ドク・セバリンセン氏とタッグを組んで製作したベル・カント!
死ぬまでに一度吹いてみたかったんですが、思ったより早く吹けましたね。
380578 B

ぱっと見た感じはNYブロンクス工場のBACHですね。
音色はブライトなノリで、抵抗感は見た目より有る印象。
まあまだそんなに古い楽器じゃあないですし、使い込まれた楽器と言うよりは
大切にされてきた楽器かなぁ?という感じですね。

409986 B

BACHだ・・・

434757 B


405133 B


345755 B


348242 B

管厚薄め。約11.45mmのボアサイズです。ML、MLですな。

307967 B

それにしても、この刻印。良いですね?。

SEVERINSEN AKRIGHT。

名前を連ねてるのって、戦友って感じでカッコいいですよね?実際どうだったのかは知りませんが。
ペラントゥッチ的なロマンを感じます。

レノン=マッカートニー的な?違うか。


そういえば、アークライトさんって、パーデュバのマウスピースの製作にも関わってたって話を聞いた事があるんですが、どうなんでしょうか・・・
ちょっと調べておきます。

さて本日はここまで。
試奏はお気軽にどうぞ?!
担当こばやし


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

SHIBUYA_EASTの記事

拡散希望!管楽器無料診断会のご案内2日前
渋谷EAST店OPEN一周年!記念ガチャ開催!【渋E一周年記念企画その2】4日前
リペアデスク完成!管楽器修理スケジュールのご案内☆4日前
管楽器中古新着情報☆5日前
マスターリペアエンジニア堀田待機中。7日前
【渋Eスタッフ】渋谷EAST RE 堀田敏男!!【新登場】12日前
渋谷EAST店の、渋Eオイルと渋Eグリスを紹介したいブログ24日前
【動画】東京でチューバをお探しの方へ!渋谷EASTの在庫を一挙紹介!【チューバ】1ヶ月以上
ブラック・シルバー・選定品!色々入荷しました!1ヶ月以上
Bird Strap サックス奏者に人気のバードストラップ1ヶ月以上