TOKYO Acoustic Gibson 3DAYS 2017

300本を超えるアコースティック・ギブソンが圧倒する。

「トーキョー・アコースティック・ギブソン・3デイズ」開催

イシバシ楽器全店から選び抜いたギブソン・アコースティックギターを300本近く展示!人気のJ-45だけでも40本以上展示!とことん弾き比べてお買い求めいただけます。期間中はイシバシ楽器のレジェンド・スーパーバイザーが、心ゆくまでお客様のご質問、ご要望に対応させて頂きます。さらに、ギブソン・レジェンド・アーチスト「泉谷しげる」のトーク&ライブや話題のギブソン2018年モデルのプレゼントーク、プレイヤー・マガジン元編集長「田中稔」氏こだわりのギブソン・アコースティック・ギター・トークなどイベントも盛りだくさん!まさにギブソン・アコギファン待望の3日間!

主催:石橋楽器店 企画協力:Player 協力:GIBSON GUITAR CORP.JAPAN

オーヴィル・H・ギブソンにより創設されたギブソン。
そのギブソン・アコースティック・ギターの一本一本には「魂」が宿る
そう信じる男たちの熱血アコースティック・ギブソン・トークショー・ライブが実現。
この日、この時。ギブソンの夢、レジェンドが語り出す。
※トークショーは12月2日、3日の2日間です。ご注意ください。
※入場は一部制限制限させていただく場合もあります。

泉谷しげる

ミュージシャン・俳優

日本フォーク界のスーパー・レジェンド。アコースティック・ギブソンへの「愛」は深い。デビュー45周年10枚組ボックス『泉谷しげるの新世界/アートオブライブ!』リリース。

田中稔

(株)プレイヤー・コーポレーション代表取締役社長

長年に渡り月刊『Player』編集長として、日本のミュージック・カルチャー・シーンに貢献してきた。ギターの話はとまらない。

白井英一郎

「トーキョー・アコースティック・ギブソン・3デイズ」総合プロデューサー/石橋楽器店

楽器スーパーバイザーとして多くのミュージシャンをコンサルティングしつつ、自身もマルチプレーヤーとしても活躍中。

ギブソン・トークショー・ライブ・スケジュール

プレイヤー・マガジン田中氏を交えたギタートークと泉谷しげるさん迫力の生ライブ!必見です!
12月2日(イベント当日)の午前11時30分よりイシバシ楽器池袋店にて整理券を配布致します。詳細につきましては池袋店までお問い合わせください。

ギブソンのプロダクトテクニシャン2名を迎え、見れば絶対役に立つギターメンテの極意をお見せします。

ギブソンのプロダクトテクニシャン2名を迎え、見れば絶対役に立つギターメンテの極意をお見せします。

急遽決定!プレゼンターとしておおはた雄一氏が出演!話題の2018年モデルの魅力をギブソンジャパンスタッフとレジェンドスタッフ白井が徹底デモ&トーク!

月刊「Player」田中氏をゲストに迎え、取材に同行したイシバシの白井と来日公演機材を語りつくします。

当日、ご観覧いただいた方の中から抽選で、以下の本やグッズをプレゼント!The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960[本] (1名様)、WHOSE GEAR? ARCHIVE VOL.1[本] (2名様)、プレイヤー・オリジナル手ぬぐい (5名様)、プレイヤー・オリジナル・クリアファイル (多数ご用意)。是非、お立ち寄りくださいませ!

石橋楽器店のレジェンド「ギブソン・スーパーバイザー」たちが3日間、楽器選びをコンサルティングいたします。

白井英一郎
(シライ エイイチロウ)

Gibson Supervisor

トップ・ザ・ラインを経験。ギター、スティール・ギター、バンジョー、マンドリンなどの弦楽器マルチ・プレイヤーで、ミュージシャンとしても活躍中。音楽誌、ギター誌に執筆多数。和製フォークから音楽人生スタート。70年代ロック大好きのアメカジ野郎。

藤野実
(フジノ ミノル)

Gibson Supervisor

本イベント最長老。伝説のプロ・ショップ「トップ・ザ・ライン」のマネージャーを経験。多くのプロ・ミュージシャンからは「名人」と呼ばれる。ブルーグラス・バンジョーの名手。

谷口寛樹
(タニグチ ヒロユキ)

Gibson Supervisor

都内主要店を経験したキャリア。演奏家としてはベースが本業。しかしながら、ベースのみならず、エレキ、アコを問わずギターのことも何から何まで話せる次世代レジェンド。

清水一
(シミズ ハジメ)

Gibson Supervisor

ロックが熱かった時代にロックサイド、渋谷店、新宿店など主要店に勤務のキャリア。現役で音楽活動もおこなう熱きロック野郎。矢沢永吉、ハード・ロック、プログレをこよなく愛するが、実はフォーク好きでもあり。ギブソン・トークも熱い。

岸本健一郎
(キシモト ケンイチロウ)

Gibson Supervisor

社内で一位二位を争うギター愛好家。ギターのほか、マンドリン、バンジョーをも奏でるマルチ・プレイヤー。ミュージシャンとしての活動歴もあり。海外買い付け経験も豊富。ビンテージ・ギターのエキスパートでもある。

松崎貴亮
(マツザキ タカアキ)

Gibson Supervisor

本イベント最若手。買い取り業務のエキスパートでもある。水面下で先輩を支える存在。今回濃い先輩レジェンドに囲まれて楽器選びのコンサルティングをいたします。好きなアーティストはジャミロ・クワイと年齢の割りに渋い趣味。

工藤裕治郎
(クドウ ユウジロウ)

Gibson Supervisor

次世代を担うと期待されているスーパーバイザー。高校生の頃からルーツ・ロック系ライブ・ハウスに通う。商品知識のみならず音楽知識も豊富で、デュークのニック・ネームで執筆するブログが人気。エレキ、アコースティックを問わずギターの腕前も秀逸。

「TOKYO Acoustic Gibson 3DAYS 2017」会場のご案内

お問い合わせ先

イシバシ楽器 池袋店

〒170-0013 豊島区東池袋1-50-35 P'Parco7F
電話番号:03-3980-1484
営業時間:11:00~21:00

池袋店の店舗情報はこちら