楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

【ここが知りたい!Suhrギター】動画で見る、モデルごとの特徴「Modern」編【第六回】

12/03 (金)[ 御茶ノ水本店 ]

モデルごとの違いを動画を交えてご紹介!

御茶ノ水本店モダンギターフロアの皆川です。

好評開催中のSuhrフェアーは御茶ノ水エリアNo.1の在庫数で展示中!




でも多すぎて迷ってしまう??というあなたに、モデルごとの特徴を簡単にご紹介!

Standard編
Classic編


・自由な発想と緻密な設計で快適な演奏製を追及した「Modern」


オリジナルデザインのオフセットボディ。
24フレット指板に大胆なネックヒールデザインを採用し、ハイフレットまでストレスのないプレイヤビリティ。

スリムなネックにフラットな指板、ジャンボフレットの組み合わせが基本となっており、
ハードなジャンル、テクニカルなプレイスタイルに対応しています。

ピックアップにはパワフルなハムバッカーが採用されることが多く、
ハイゲインドライブでも潰れず輪郭を保った鋭く抜けるサウンドが魅力。
ピックアップのダイレクトマウントも特徴で、ピックガードのないルックスはトップも映えやすく個性的。

トラディショナルな要素とのバランスを重視したStandardに比べ、フォーミュラーカーのように演奏製を追求

フロイドローズ搭載モデルや木材のバリエーションも豊富で、エッジの利いた個性的なスペックが多いのも特徴的。












Suhr Guitars Fair

2021-2022

at OCHANOMIZU


展示中モデル一覧はこちらから!


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

御茶ノ水本店のブログ こちらもお読みください

【ここが知りたい!Suhrギター】動画で見る、モデルごとの違い「Standard」編【第四回】
26日前
【ここが知りたい!Suhrギター】動画で見る、モデルごとの特徴「Classic」編【第五回】
26日前
【ここが知りたい!Suhrギター】日本一Suhrにアツイ!?メーカー担当技術さんに伺う、Suhrの...
1ヶ月以上
【ここが知りたい!Suhrギター】Suhrの基本と今、アツイ理由【第一回】
1ヶ月以上
Fano Guitars & Novo Guitars 高額買取キャンペーンスタート!!
1ヶ月以上

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

【ここが知りたい!Suhrギター】動画で見る、モデルごとの特徴「Modern」編【第六回】[御茶ノ水本店]
26日前

御茶ノ水本店 新着情報

御茶ノ水本店 ブログ