楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

Cole Clark特集その2

07/12 (金)[ 横浜店 ]

Cole Clarkをもっと知るために


いつもご利用ありがとうございます。イシバシ楽器横浜店でございます。

昨日更新したCole Clark特集の続きでございます!

【前回のCole Clark特集ページはこちらをクリック】

このページではCole Clarkのピックアップと前回ご紹介したFat LadyとAngelシリーズのボディシェイプをご紹介します。

466633 B



【Cole Clarkのボディシェイプについて】

Cole ClarkのFat LadyシリーズとAngelシリーズにはブレーシング以外にもボディシェイプの違いがあります。

まずはボディシェイプをご覧下さい。

773916 B
写真(左)Fat Lady  写真(右)Angel


それぞれボディシェイプが違うことに気がつきます。

Fat Ladyシリーズのボディシェイプは所謂ドレッドノートタイプの一般的なボディシェイプです。

対してAngelシリーズのボディシェイプは丸みを帯びた小ぶりなボディシェイプです。

ボディシェイプが違うとサウンドキャラクターも少し変わってきます。

ドレッドノートタイプはボディが大きいのでパワフルで低音域に深みがあるサウンドになりますのでコードストロークの演奏に向いています。

対してAngelシリーズの小ぶりなボディシェイプはボディが小さくなる分パワフル感は無くなりますがその分低音域がすっきりとすることによって抜けるサウンドになりアルペジオなどのフィンガースタイルの演奏に向いています。



764195 B
写真(左)Fat Lady  写真(右)Angel

さらにプリアンプの位置が違うのも特徴の一つです。

Fat Ladyシリーズではネック寄りに取り付けられており、Angelシリーズではブリッジ寄りに取り付けられています。

個人的にはボディシェイプの違いによる演奏性を考慮した設計になっているのかなと思っています。実際に持ってみると分かりますがこの位置が絶妙に操作し易くなっています。

ドレッドノートタイプにAngelシリーズのプリアンプ配置だと少し窮屈に感じてしまうのかなって印象です。


【Cole Clarkのピックアップについて】

Cole Clarkが独自で開発してきた3ウェイピックアップこそCole Clarkの専売特許であり、他のブランドでは表現できないナチュラルでリアルなサウンドを奏でる事ができるのです。

現在では、どのグレードにも3ウェイピックアップが搭載されて皆様に買いやすくなりましたが、元々はCole Clarkではモデルのグレードによって搭載するピックアップが変わっていました。

Fat Lady1では2ウェイピックアップ、Fat Lady2と3(最高グレード)では3ウェイピックアップを搭載していました。

今回のブログでは、実際にどの位置にピックアップが付いているのか見る機会は少ないと思いますので写真で撮ってみました。


ブリッジサドル下のピエゾピックアップ

721127 B
これは一般的に良く使われているピックアップの1つですよね。



トップ(表板)裏にセンサーピックアップ
540054 B
少し分かりづらいですが画像下の板がトップ面です。その裏にピックアップが付いていますね。ここで弾いた時のボディの鳴りを拾い上げます。



プリアンプ内部にコンデンサーマイク

711218 B
もっと分かりづらいとは思いますがサウンドホール内部を撮ってみました。ここでボディ内部で響いた音を拾いあげます。


3つのピックアップから拾い上げた音をブレンドしたりカットすることにより他のブランドには表現することができないリアルなサウンドが表現可能なわけですね。

ボディの振動までマイクで拾うことによりいままでにないリアルなサウンドを追及出来るんです。そんな発想いままで無かったですよね。

なので今まで数々なエレアコを弾いてきた方にとってもこのCole Clarkのギターは新鮮に映るのではないかなと思います。


【Cole Clarkのモデル名について】

Cole Clarkのモデル名は一見すると長くて読みづらいですが、実は理解するとさほど難しくはないのです。

705672 B
(例)CCFL2EC-BB

このモデルを例として紐解いてみましょう。

略称を正式な単語に直してみます。

Cole Clark FatLady Series2
Electronics Cutway-Bunya&Tasmanian Blackwood』


まずCCというのはコールクラークの略称です。

コールクラークのモデルのほとんどはこのアルファベットから始まります。

次にFL2これはモデルの略称です。

この場合はファットレディー2のモデルとなります。

そしてEC、これはエレアコ仕様なのかそうではないのかを判別します。

最後のハイフン以降は使用している木材の略称です。

この場合B(ブンヤ)B(ブラックウッド)を使用している事が判ります。



店頭で見た時にどういうスペックなのかが理解できるので覚えておくと便利だと思います。

ちなみにボディ内部にスペックシートが貼ってあるのでそれで確認もできます。

482115 B
こんな感じです。少し見づらいですかね...


641922 B



長くなってしまいましたが、Cole Clarkというブランドの素晴らしさが少しでも伝わればと思い長々と書いてしまいました!

こだわりが随所に見られ未来がとても明るいブランドだと思います!

なによりこの3ウェイピックアップ!これが優秀過ぎます!!

そしてこのブログを最後まで読んで頂いた人って多分かなりのCole Clark好きだと思っているので、このピックアップをぜひ店頭で試してみてください!

ひとまず今回の特集はここまでですが、

まだまだCole Clarkの魅力は沢山あるので、また次の機会に語らせてください!




【Cole Clark特集その1はこちらをクリック】

【Cole Clarkフェアの記事はこちらをクリック】

【横浜店のCole Clarkの商品一覧はこちらをクリック】






横浜店のツイッターはこちらです!
皆様のフォローをお待ちしております!
★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
イシバシ楽器横浜店

〒220-0005
横浜市西区南幸2-17-1 相鉄南幸第7ビル 2F,3F

TEL:045-311-1484
Mail:yokohama@ishibashi.co.jp

担当:廣瀬
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

横浜店のブログ こちらもお読みください

サマーセールは最終段階へ!!『Cole Clarkフェア』の特典をさらに追加!
1ヶ月以上
話題のブランド”Cole Clark”の大量入荷の現場に参加!!
1ヶ月以上
Cole Clark特集【その1】
1ヶ月以上
横浜店限定Cole Clarkフェア情報!
1ヶ月以上
あの”赤ラベル”をモダンに進化させたYAMAHAの新アコギが良すぎる件!!
1ヶ月以上

横浜店 店舗情報

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-17-1
相鉄南幸第7ビル 2F,3F

045-311-1484

メールフォームはこちら

営業時間

11:00~20:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・相模鉄道・市営地下鉄 横浜駅西口より徒歩5分。

横浜店 新着情報

横浜店 ブログ