楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

俺(おいら)のMartin探訪記(最終回)

06/27 (木)[心斎橋店]

―まさか、まさかの1942 D-45―

(おいら)のMartin探訪記(最終回)―まさか、まさかの1942 D-45―

さて、一番肝心の材選定が全て終了し、残り時間で工場見学です。
710412 B

上階からの眺め
412427 B

昔から世界一クリーンなギター工場と言われているだけあって広大な敷地でも本当に整然としておりクリーンです。
実際今回の訪問の予習で過去のムック本なんかを読み漁ったら、90年代の資料にも世界一クリーンの文字が、、、
ずっと変わってないんですね。

それでは駆け足ダイジェスト版でお届けします。
666775 B

こちらはボルトオンジョイントモデルのシリアルプレートを管理しているようです。
手際よく作業されています。


こちらはライナーの接着処理中です。

女性スタッフの活躍も多く見かけます。

503584 B

こちらのアニキは手作業でヤスリかけ。
腱鞘炎対策か、腕には常にアイスノンを愛用。

344507 B

PLEKマシーンも数台確認出来ました。
まだまだ手作業で丁寧に作業しながらも最先端技術も組み合わせています。

塗装研磨のロボットです。


623706 B

たとえばこんなブレーシングの削り込みも手作業なんです!

466423 B

こちらは赤いレーザーを照射し、目視で気付きにくい節などをチェックできるようです。

402041 B

ユーザーからのリペア預かり品も対応しています。
こちらはDMモデルあたりです。
クラスに関わらず本国工場で対応してもらえるのはアメリカが羨ましいですね、、、もちろん日本は日本で正規代理店がきちんと対応してくれますよ
414254 B

一本一本に詳細のチェックシートが取り付けられています。
355455 B

まだまだ多種多様なモデル、年式のギターが順番を待っています。
こりゃ、大変!
580200 B

バーフレットもストックされており、あらゆるギターに対応できます。

MartinにはCustom Shopのセクションが別で設けられており、そこでは少数精鋭にて現代Martinの最高峰クオリティのギター達が日々生まれています。
672224 B

こういったネックもハンドシェービングです。
581768 B

ちりばめられたインレイワーク。
サンプルなのか、リクエストを受け付けたものでしょうか。
588145 B

PCを駆使してのデザイン作業も行われています。

見て感じたことは、凄い!と同時に大きいけど世界が相手だとそりゃ追っつかないわなぁ、ということでした、、、皆さん気長に待ちましょう、、、


さて、少し屋外へ出て気付きました。
575681 B

レンガの色身が違う!
左が旧工場、右が新社屋の壁です。
何度か修正はされているとは思いますが歴史を感じる一幕です。
362298 B



マーティンミュージアムも見てきました!
671439 B

入って直ぐにピーコックがド派手にお出迎え!

と、時計ギター、回っとる!!!


639541 B

かつての工房風景、工具をそのまま展示。

371475 B

こちらは英国の巨大戦艦ドレッドノート号の模型です。
初めて見ました!

352976 B

当時のプライスタグと共に歴代のD-28が展示。
今この値段なら全部買います!www


どれも見ても涎モンばっかです、、、
そんな中、、、
634566 B

おぉ、
620165 B

オリジナルのPre War 1942年製 D-45ではございませんか!
スバラシイ、死ぬまで絶対手にすることはないだろうなぁ、、、

(そこへMartinスタッフが)
よっこいしょ、と言ったかは分からないけど、、、
647290 B

(カチャ!)
えっ?
511837 B

(カチャリ!)
えぇ―?!!!

門外不出を、だ出しちゃったぁ―


そして、まさかまさかの、、、
348366 B

不届きにも弾いた―――!!!!!!!!!!

まさに夢のようです。
これ、ディーラーツアーではよくあるサービスなのかと思ったら、全然そんなことなく、初めての大ハプニング!ということです!!!

これには過去何度も参加した楽器店さんも皆列を作って順番待ちです。
それも当然、これを逃すと一生ないかも知れません!いや、ないでしょう!

お、畏れ多くも、ど、動画をどうぞ!

弾いた感想なんて、おこがまし過ぎるのですが、
弾き手より聞き手に物凄い轟音で迫ってきます。
滅茶苦茶遠くまで鳴り響きます。

拙ない言葉では当然言い表せません。

素晴らしい一生ものの経験をさせて頂きました!
このツアーの全部持ってかれた―!って感じですでも当然ですね

いや―参加させて頂き大・大・大満足です。
もちろん、この貴重な体験はぜひ店頭で皆さんにお伝え出来ればと思います。

338618 B

最終日の晩餐、メインメニューは私らしくバッファローバーガーで締めくくりました。先端の怪しげなヤツは外しました、、、

間もなく既製品Custom Shopモデル2本が入荷します。
追って参加ディーラ限定モデル、そして当店オーダーモデルも入荷します。
お楽しみに!


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

心斎橋店のブログ こちらもお読みください

Taylorのバッテリーボックス、ナンボのモンじゃい!
6日前
『抵抗の詩。』 by YAMAHA
13日前
懐かしいTV Jockeyギターのコピーもん!
20日前
俺(おいら)のMartin探訪記(3)
28日前
俺(おいら)のMartin探訪記(2)
1ヶ月以上

心斎橋店 店舗情報

〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-9-13
AH御堂清水町ビル 1F,2F

06-6241-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM8:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●市営地下鉄心斎橋駅より徒歩3分

駐車場

●なし

心斎橋店 新着情報

心斎橋店 ブログ