ISHIBASHI-MUSIC Presents / '98 NAMM Reports


イシバシがお届けする'98NAMM速報


<'98 NAMM LA>

<1月29日:第1弾(開場)>


今回は、いつものアナハイムからロスのダウンタウンのコンベンションセンターに場 所が変わりました。
3ブロックに別れたとにかく大きな会場です。
初日の午前中は珍しく雨になりフリーウェイは大渋滞!


フェンダーのカスタムショップ製ギター。ここぞとばかりにゴージャスな仕様になっ ています!


珍しいフェンダーのエレクトリックマンドリン!


Gibsonブースの入口にいたバニーガール!こういうところが、アメリカです!


今年のGibsonブースは、カジノみたいなコンセプト!
ルーレットコーナーがありディーラー風なかっこうをしたスタッフが場を盛り上げている!
入口でチップをもらって遊ぶ事もできちゃう!


Gibsonの98年カスタムショップニューモデル!
ダブルカッタウェイのレスポールや1ピックアップのレスポールも登場!


入魂の一品!ゴージャスなインレイが入ったチェトアトキンス・モデル!


オベーション98年コレクターモデル!
上品な塗装をほどこしたフレイムメイプル・トップ!カラーは、イングランドバースト。


ピービーのニューバンへイレン・モデル。セル無しのフラットトップモデル!


photoNo,t−012 ヘイマーのニューモデル、ファントムシリーズ。
独特のデザインと複雑なピックアップ・デザインにより様々なサウンドキャラクターを演出できる!


今年はオールドスタイルの復刻版を数多く出展していたリッケンバッカー。
これは懐かしいネオンギター!


ホ−ナ−のブースでデモ演奏をしていた、ブルースハープの名手ROD・PIAZZA。


まるで50年代の昔から飛び出してきたようなアンティークスタイルのギターアンプ。
SPEEDSTERアンプ!とにかくルックスがすばらしい!


ヤマハのブースにあったサイレント・バイオリンのカラーバージョン。


さすがアメリカ!巨大なトレーラー型のクラブルーム!
中には最新のクラブ用照明機器と音響機器が展示されている!


ヤマハブースで世界的な名ぱーカッショニストのアレクッス・アクーニャのデモ演奏が炸裂!
スーパー・ミュージシャンの生の演奏もナムならでは!

LA NAMM特派員 Masa市谷がお贈りしました。
明日はデジタル系の話題もお届けいたします。


['98 WINTER NAMM ]