スターキー星の「月刊 GUITAR TALKING」第29回

Gibson Custom / Custom Crimson Les Paul Super Custom Heritage Cherry Sunbusrt



1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

 みなさん、こんにちは。スターキー星です!

 2016年2月にソロとして初の来日公演が間近に差し迫ったニール・ショーン。彼の愛器を彷彿とさせるギターをご紹介しましょう。私がギブソンカスタムにワンオフでオーダーしたスーパーカスタムです。

 ジャーニーで1973年結成当時からの中心人物を務めるNeal Schon。「レスポール・スーパーカスタム」というのは、もともと1978年から1979年頃にかけて、(実際には年式のズレがありますが)レスポールモデルの発売25周年、レス・ポール氏の音楽活動開始50周年を記念して発売された「25TH/50THアニバーサリー・レスポール」をベースに特別製作されたモデルです。Journey「Anyway you want it」のビデオクリップなどでもおなじみですが、後に1983年から1984年頃にかけて当時の日本代理店が限定製作したことが知られています。

 現在、ギブソンカスタムの最高峰ラインであるカスタムクリムゾン・シリーズでは「スーパーカスタム」のオーダーが可能ですが、その場合は通常マホガニーバック仕様となります。今回はサイドもバックもこだわりのメイプル仕様というのが大きなポイントで、オリジナルがマホガニーボディの化粧板として両面にメイプル材をラミネイトしていたのと異なり、こちらは「レスポール・アルティマLES PAUL ULTIMA」などと同様に精巧なチェンバード加工を施したメイプルボディを採用しております。

 美麗なフィギュアドメイプルはボディだけでなく、ネックもソリッドアーチトップ・ジャズギターのように、フィギュアドメイプルとウォルナットの5ピース構造。近年なかなか供給がままならない稀少なエボニーのフレットボード、その指板にあしらわれたスラッシュド・ブロックインレイが格別の存在感を演出しています。

 ピックアップはヴィンテージPAFの入念な分析を積み重ねて開発されたアルニコ3マグネット・カスタムバッカーを搭載しており、ブリッジピックアップはしっかりゼブラボビンを指定しました。非常に素直な特性のピックアップのため、楽器本来の生まれ持った鳴りを十二分に活かしてくれる印象で、この伸びやかで躍動感のあるドライブサウンドがたまりません…。

 通常は木製ピックガードが付属するところ、あえてホワイトガードを選択しております。ハットノブの変わりにゴールドバレルノブを取り付けてもらい、チューナーもキドニービーン型ではなくキーストン型というコレクタブルな一本に仕上がりました。

さぁ、ギターヘブンの扉をノッキンオン!!






<お問い合わせ>


石橋楽器 渋谷店
TEL 03-3770-1484
shibuya@ishibashi.co.jp

<スターキー星:プロフィール>
 プロフェッサー岸本の愛弟子であるデューク工藤に師事、池袋店~御茶ノ水本店を経て、現在は渋谷店にてサブマネージャー(副店長)を務めている。日本国内最高レベルのノウハウを持ったスタッフとしてフェンダーのプロダクトスペシャリストに認定されている他、ギブソン・ファクトリーも定期的に訪問して選定買付け等を行っている。彼自身のフェイバリットミュージックはブルースやブルースロックが中心で主に60~70年代ロックを愛聴。
 皆様がますます充実したミュージックライフを送れるよう、アップトゥデイトな情報のご案内、そして一生愛用できるギター捜しを親切丁寧にお手伝いたします。