楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

永遠の憧れ!カリフォルニア!

3/24 (土)[池袋店]

西海岸をこよなく愛するテクニカル・アドバイザー、白井が語るフェンダー・カリフォルニア・シリーズ!

245779 B

アコースティック・ギター売り場の白井です。本日、書店で手にしたメンズ・ファッション誌「サファリ」最新号の特集タイトルが「カリフォルニアに憧れて!」でした。アコースティック・ギター売り場の若手、藤生が昨日ご案内したフェンダー・カリフォルニア・シリーズですが、本日は今もカリフォルニアに憧れるオジサンの目線でご案内しましょう!

<カリフォルニアはファッション!>
若い方はピンと来ないかもしれませんが、1970年代後半から80年代初頭にかけて日本に西海岸ブームが訪れました。雑誌「ポパイ」が火付け役となって、カリフォルニアのファッション、スポーツ、車、音楽など様々なアイテムが日本に紹介されました。かの日産からサニー・カリフォルニアという車まで発売されるほどの一大旋風が吹いたのです。和製フォーク一辺倒だった私が、アコースティック・ギターの音を追い求めて西海岸のロックに傾倒したのもその頃です。当時、意味も分からずUCLAのトレーナーを着ていましたから。(笑) 何はともあれ、この時代にいわゆるアメカジのファッションが日本に定着したと言えるでしょう。
タイムリーにイーグルスが「ホテル・カリフォルニア」をヒットさせましたが、それ以前から「カリフォルニア・ガール」(ビーチ・ボーイズ)、「夢のカリフォルニア」(ママス&パパス)、「カリフォルニアの青い空」(アルバート・ハモンド)と言ったカリフォルニアを取り上げたヒット・ソングが知られています。今も昔もカリフォルニアは若者にとって特別な意味を持つ土地だと思います。

257889 B

<カリフォルニアと言えばフェンダー!>
そんなカリフォルニアで産声をあげたギター・メーカーの一つに、皆さんご存知のフェンダーがあります。元々はスティール・ギター・メーカーとしてスタートしましたが、ハワイアン・ブームの衰退を受けて、カントリーやロックンロールに向けたエレキ・ギター、ベースのメーカーとして発展していきます。フェンダーの製品をバック・オウエンズ&バッカルーズ、ヴェンチャーズ、ビーチ・ボーイズと言った西海岸のミュージシャンが使用。フェンダーの持ち前の明るいサウンド・キャラクタードが、開放的な西海岸生まれのサウンドにマッチしたのです。


さて、前置きが大変長?くなりましたが、フェンダーからそんなカリフォルニアのイメージをアコースティック・ギターに注ぎ込んだ新シリーズ、カリフォルニア・シリーズが登場しました。フェンダーらしい6連ペグ・ヘッドをフィーチャー。フェンダーと言えばカラフルな車の塗装をギターに用いたメーカーでもありますが、このシリーズにもポップなカラーが採用されています。マリブ、レドンド・ビーチ、ニュー・ポート・ビーチと言った南カリフォルニアの地名所縁の商品名もご機嫌。西海岸文化をこよなく愛する私は思わず小躍りしてしまうギター達です。
今回はリーズナブル・プライスのモデルが入荷。初心者の方はもちろん、セカンド・ギターとしてベテランの方にもお勧め。これからの季節、フェンダー・カリフォルニア・シリーズを持ってアウトドアで音楽を楽しむのもお洒落。コットン・シャツ、デニムのファッションが似合いそうな爽やかなギターです。
私のお勧めはこちら。

195450 B

●Fender California Series Malibu Player AQS
税込販売価格¥48,114
小ぶりなボディのエレアコです。フィッシュマンのピックアップ/プリアンプ・システムを搭載。個人的に明るいメタリックなブルーがお気に入りです。まさにカリフォルニアの青い空。


3月25日(日)はIMCポイント5倍還元!
36回まで金利0%クレジット・キャンペーンも絶賛開催中!


130929 B


Posted by Eiichiro Shirai/白井英一郎プロフィール:
1960年生まれ。吉田拓郎を聞いてフォーク・ギターを始める。その後イーグルス、オールマン・ブラザーズ・バンドなどのアメリカン・ロックに傾倒。エレキ・ギターも弾くようになる。ギター、スティール・ギター、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、三線を弾くマルチ・プレイヤーとして演奏活動をする現役ミュージシャンであり、音楽誌や楽器専門誌のライターの肩書きも持つ。1970年代のファッションを好み、音楽のあるスローライフを実践するロハス・ピープル。入門者からベテランまで、お客様の音楽スタイルはもちろん、ライフスタイルに合った商品を提案する楽器のコンシェルジュ。


※当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。また、当ページをご紹介いただく場合は、画像、動画等に直接リンクをしないようにお願いします。
※商品情報や価格、在庫などは投稿時点の情報です。既に在庫切れ、販売終了となっている場合がございます。現在の正しい状況については下記店舗へ直接お問い合わせください。また、当ページに掲載されている画像、文章等の転載、二次使用等はご遠慮下さい。

池袋店のブログ こちらもお読みください

初めてのギター選びの方法、教えます。
12日前
極上のSJ-200入荷!
20日前
フォーク・シーンを支えたマーティンD-35
21日前
珍しいもん、はいってます。
23日前
fenderの新シリーズ!カラフルな春らしいギター!
30日前

こちらの記事もあわせて読まれています(ベータ版)

このコたち、お花見のお供にしてください。[梅田店]
27日前
極上のSJ-200入荷![池袋店]
20日前
珍しいもん、はいってます。[池袋店]
23日前
吉田拓郎が番組で弾いたヤマハ・トランスアコースティック![池袋店]
1ヶ月以上
fenderの新シリーズ!カラフルな春らしいギター![池袋店]
30日前

池袋店 店舗情報

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-50-35
P'PARCO 7F

03-3980-1484

メールフォームはこちら

営業時間

AM11:00-PM9:00

店頭写真
地図

アクセス方法

●JR・東京メトロ・私鉄各線池袋駅より徒歩1分。

駐車場

●P'PARCO駐車場:有料(600円/1h)
●当店でのご利用金額2,000円以上で1時間、10,000円以上で2時間まで無料
●その他、池袋東口公共駐車場、西武百貨店駐車場、メトロポリタン駐車場もご利用いただけます。

池袋店 新着情報

池袋店 ブログ